滝川クリステルのレギュラー出演番組は?テレビCMやラジオでも活躍中!

滝川クリステルさんと小泉進次郎さんの結婚が報じられました。

クリステルさんは妊娠中とのこと。おめでとうございます!

出産は年明け頃と言われています。すでに安定期に入ってから5ヶ月目に入っています。

お仕事の方はいつまで続けられるのでしょうか。いや、そもそも現在のお仕事をよく分かっていませんでした。

そこでクリステルさんのレギュラー出演中の番組を調べてみました。

スポンサーリンク

滝川クリステル 出演中テレビ番組の内容は?いつやっているか放映時間も紹介

TBS系「教えてもらう前と後」(火曜後8・0)で2017年8月末からレギュラーMCを務めています。

コピーは“知のビフォーアフター”

日常的なテーマから時事ネタまで、番組独自の視点で選んだ決定的瞬間の映像を紹介。

一度見た映像をそのジャンルのスペシャリストが解説。

知識を得た上で再び同じ映像を見ることで、新たな発見を体感できるという内容です。

番組を始めるにあたっての当時のクリステルさんのコメントです。

「司会をさせていただくと同時に、さまざまな分野の専門家からたくさんの知識を番組で共有させていただけるのは、本当にぜいたくな時間」

「私自身も“知の教室”の生徒の1人の気分で、毎回驚きや感動を感じながら、視聴者の皆さんと貴重な時間を分かち合えれば」

次回は8月13日(火) 夜8時から!

スポンサーリンク

滝川クリステル 出演中ラジオ番組の内容は?いつやっているか放映時間も紹介

『サウジサウダージ』のパーソナリティを、2010年4月から担当しています。

内容は、ブラジル音楽を中心とする音楽番組です。

J-WAVEの東京ローカルで、放送は日曜日17:00 – 17:54です。

SAÚDE! SAUDADE…

健康、乾杯のあいさつをあらわす言葉「サウージ」。

懐かしさ、郷愁、人恋しい想いをあらわす言葉「サウダージ」。

この2つのポルトガル語をキーワードとして、ブラジルをはじめ、フランスなどのヨーロッパ、そしてラテンアメリカをめぐる音楽の旅にご案内します。J-WAVE開局当初から続く定番プログラムです。

レギュラー出演している番組は、現時点ではこの2つのようです。

産休に入る前にみておきましょう!

滝川クリステル 結婚発表とビールCMがほぼ同時!妊婦に飲酒は禁物なので即降板!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

滝川クリステルの著書も紹介

生き物たちへのラブレター 生物多様性の星に生まれて

滝川クリステル初の写真集&対談集

キャスター滝川クリステルさんは、「地球生き物応援団」の一員として名古屋で開催される生物多様性条約第10回締結国会議(COP10)の広報役も務める。かつてブラジルで開かれた地球サミットで、わずか12歳のセヴァン・スズキさんが「直しかたがわからないものを壊し続けるのをどうかやめてください」と訴えたことに感銘を受け、環境問題に強い関心をもったからだ。そんな彼女が、生物多様性の理解を広めるため、初出版として、自ら熱帯雨林と識者を取材してつづる写真集+対談集。ボルネオの熱帯雨林で撮り下ろされた写真の数々は、絶滅の危機に瀕した生き物たちと、人々の必死の保護活動、そしてひとりのジャーナリストの温かいまなざしを記録する。また「奇跡のリンゴ」の木村秋則氏、さかなクン、生物多様性条約事務局長アフメド・ジョグラフ氏らとの対談では、生物多様性とはなにかが、わかりやすく解き明かされる。

編集担当者からのおすすめ情報
ニュース番組では決してみられない素顔の滝川クリステルの姿が見られます!

恋する理由 私の好きなパリジェンヌの生き方

滝川クリステルさん初エッセイ!!
カラー48P付き
フランス女性の生き方をヒントにすれば、私たちはもっと輝けるはず。

ドレス一枚と愛ひとつ。
結婚しても、子供がいても、
いくつになってもオンナであることを忘れないフランス女性。
お金を使わなくても心は豊か。
彼女たちが教えてくれる、シンプルスタイル。
・「見られる」より「触れられる」美容
・デコルテオーラ
・「おひとりさま」より「おふたりさま」
・人生は自分でオーガナイズするもの
・私たちはモノを持ちすぎ?――ほか

(著者より)
本書は、フランスと日本のダブルアイデンティティとして生まれた自分自身の人生観や、パリに暮らすフランス女性たちの自由な生き方を知ってもらうことで、ルールを大切にする日本女性の悩みや迷いを解決するきっかけになればという思いで執筆させていただきました。
そして、少しだけ気持ちに「ゆとり」ができて、女性として生まれてきたことを、心の底から楽しんでいただければ嬉しく思います。
私のおしゃれ術やデコルテ美容、オーガニックなパリ案内もお楽しみください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする