映画

『科捜研の女』映画の公開はいつ?予定は発表済みだった!

『科捜研の女』season20が12月17日(木) 最終回を迎えます。

予告の最後にマリコが「重大発表があります」と告げていますが、これは先日発表があった「アレ」のことだと思われます。

Sponsored Link

『科捜研の女』重大発表の内容は映画化!

科捜研の女が映画化されます!

この記事は「女性自身」2020年10/8(木)

沢口靖子『科捜研の女』が映画化へ!放送から21年目の悲願

のタイトルで配信、10月20日号に掲載されました。

season20最終回で土門がどうにかなるようなことを匂わせていますが、これってしゅっちゅうじゃないですか?

土門さん無しの映画は考えられません!

免職や殉職の類の心配は無用です。

まさか映画でどうにかなったりして…

いずれにしても映画ならではのサプライズが期待されます。マリコとの仲が進展するとか?

沢口靖子さんは『相棒』をライバル視していたと同記事は伝えています。ヒットするとよいですね。

『科捜研の女』映画の公開はいつ?

2021年末から2022年初頭が予定されているようです。

「シリーズ初の映画化が内定したそうです。

早ければ来春にも撮影を開始し、来年末から再来年初頭の公開を目指すと聞いています。沢口さんは映画化をとてもよろこんでいるそうですよ」(映画関係者)

今年は映画の撮影や公開の延期が相次ぎました。

しかし状況はもっとひどくなっているにも関わらず、撮影や公開は平常に戻った感があります。これまで映画周辺でクラスターが発生したという話も聞きませんし。

公開時にはコロナが終息しているとよいですね。

コミック科捜研の女 (全3巻)

 

Sponsored Link

-映画
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.