剣客商売に比嘉愛未が剣士役で登場。その内容は?

スポンサーリンク

藤田まことのファンだったのですが、剣客商売はほとんど見たことがありませんでした。

人格者のようなふるまいでしたが、一方で孫ほど年の離れた若い娘を嫁にとっていました。
…それは別に問題ないですね。

今は北大路欣也が主演で、不定期でやっているようです。
そして、今度3年ぶりの新作が放送されるとのニュースがありました。

スポンサーリンク

『剣客商売 手裏剣お秀』

比嘉愛未が女剣士役でゲスト出演します。

見るのはNHKの朝ドラ『どんと晴れ』以来です。
ほぼ10年ぶりとなります。

その間も『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』『天地人』などで、活躍されていたとのことです。

これまで時代劇では姫の役が多かったそうですが、今回の女剣士役というのは初となるそうです。

その画像を見たのですが、どんと晴れから10年以上たっているというのに、
相変わらず若々しいことに少し驚きました。

調べたところ、年齢は32歳でした。

『手裏剣お秀』は、藤田まことの頃にもテレビドラマ化されているエピソードです。

女剣士・杉原秀は、亡くなった父・左内から道場を引き継ぎ、
師範として地元の農民町人に剣術を指南していました。

しかし、ある日道場に乗り込んできた旗本の子息たちを返り討ちにしたため逆恨みを買ってしまい、
それから命を狙われることになってしまいました。

それだけでなく、いかなる理由か、秀は別の浪人たちからも命を狙われることになるようです。

主人公の秋山小兵衛が彼女の元を訪れ、その交流が描かれます。

また若い娘をたらしこむのでしょうか(笑)

クライマックスは、秀の剣や手裏剣などの、大立ち回りの殺陣が見られるそうです。

北大路欣也を時代劇で見るのは、『子連れ狼』以来になると思います。

比嘉愛未も相変わらず美人だったので、今度の『剣客商売』は見てみるつもりです。

放送日時は、12月21日(金)21時~23時12分 フジテレビにて。

漫画版

最近『鬼平犯科帳』の漫画が、100巻以上刊行されていることを知りました。

『パタリロ!』コミックス第100巻達成 歴代14番目 これまでの到達作品紹介

『剣客商売』も鬼平ほどではありませんでしたが、10年続いていて、最新刊が32巻とのことでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり/即出荷可】【新品】剣客商売 (1-32巻 最新刊) 全巻セット
価格:19334円(税込、送料無料) (2018/12/3時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする