漫画・アニメ

鬼滅の刃20巻重版の発売日はいつ?特装版もよいけど電子版の選択も!

 

鬼滅の刃20巻が5月13日に発売されました!

買えない人も多いようで、コンビニ4件目でようやく見つけたという話も。書店に行列ができたという話もあり、景気のいいことであります。

20巻の発売で累計発行部数が6000万部を突破するとの発表もありました。

20巻初版が280万部ですから、既刊分は1巻あたりおよそ300万部程度でしょうか。

初版280万部というのも驚異的な数字ではありますが、今の右肩上がりの状況で考えれば幾分絞ったとも言えます。

宣伝文句の「即重版!」の発表はまだありませんが、重版がかかることはほぼ確実でしょう。

Sponsored Link

鬼滅の刃20巻重版はいつ買えるの?

また重版の発表すらありませんので、分かったことから予想していきます。

調べたところ、既刊分の配本開始予定日は分かりました。

1~10巻までが5月20日、11~19巻が21日です。

増刷決定から製本完了はそれまでに済んでいるということです。

20巻の配本開始は、おそらくそれ以降になると思われます。

重版が仮に発売日の13日に決定したとしても、製本の完了は部数によって左右されるでしょう。

ただ書店員さんの話によれば、ケースバイケースではあるものの、通常は1週間で店頭に並ぶとのことでした。

あっ!電子版を買えばいいじゃない!

特装版は待たなければいけませんけど…これは予約受注商品ではなく、売り切れには重版で対応すると発表されています。

これはおそらく月末ごろになると予想します。

Sponsored Link

-漫画・アニメ
-

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.