キン肉マン297話ネタバレ&感想 業火のクソ力からまさかの脱出?!

キン肉マン297話ネタバレ 当主の覚悟!!アリステラが業火のクソ力から脱出!

焼夷弾、投下!!

食らえ ナパーム・ストレッチ!!

アリステラは背中に手を背負っているので、やや変形だが…
まさしくこれはソルジャー最強の必殺技のひとつ

しかし…
アリステラがやられるのを黙ってみていられなかったマリキータが、救出に飛び出す!

潰れてもかまうものか
アリステラがたすかればそれでいい
全てはオメガのために!

これを見たアリステラは、マリキータを上回る覚悟を見せます。

これ以上仲間を失ってなるものかーーーっ!

なんとオメガハンドの小指と中指をちぎってナパームストレッチから脱出する!

そして逆にナパームストレッチをソルジャーに返す。

アリステラはとうとう業火のクソ力を取り込んでしまった。
今までの8600万パワーから、神のパワーである1億パワーに迫ろうとしている。

立ち上がってくるソルジャーに対し、アリステラは新たに得た力を証明するかのような大技を放つ。

ジャイガンテグローブカッターーーーッ!!

悲願達成への確かな手応え!!
次回、オメガの願いがフルメタルジャケッツを凌駕する…!?

Sponsored Link

キン肉マン297話感想 どちらが勝つかわからない闘いがアツい!次の展開を予想する

やられると力を増すというネタは、往年のドラゴンボールを思い出します。

これを敵役でやられるとなるとイヤなものです。先行逃げ切りを狙うようですが、相手が自分を上回る前に倒すしか無いのでしょう。

「もっとも神に近い男」というネタも、昔ありましたね。

そして、1試合に何週もかけるというのも昔の漫画らしいです(笑)

アリステラは1億パワーを超えたフェニックスとの闘いでは、仲間の力を借りる形で勝利しました。しかし今のソルジャー戦では、「当主の覚悟」を見せて絶体絶命の状況を脱しました。
またマリキータも今回覚悟を見せました。

オメガの連中が、いつの間にか完全にいいヤツになってきています。

タイトルも「当主の覚悟」ですし。

出たての頃は、正義超人二軍連中にヒドイことをしていたはずなのですが。

今は戦っているの理由が分からなくなってきますが、たしかキン肉スグルと海賊マンとの闘いで理由を解説していたはずです。

アリステラはついに業火のクソ力を手にしてしまいました。絶体絶命です。

しかしソルジャーサイドも、まだネタは残っています。お互いが業火のクソ力を持っているため、まだ互角とも言えます。地力の超人強度は別にして。

ソルジャーもあの技が放てるのです。

マッスルスパークです!

スグルの火事場のクソ力マッスルスパークは、たしか7000万台のパワーだったと思います。

アタル版、業火のクソ力マッスルスパークも、それに勝るとも劣らない威力のはずです。これに期待しましょう。

そしてもうひとつ。パートナーのブロッケンJrが残っています。

彼を選んだという伏線の消化のためにも、このままで終わることはないはずです。仮にチームが負けたとしても、ブロッケンJrはまだ何か出番が回ってくるでしょう。

負けないと思うんですけどね…。仮にスグルが回復したとしても、組む相手が見当たりません。

何よりもこれだけソルジャー戦を引っ張っているので、もう決着をつけてほしいです。アリステラはフェニックス戦を含めると3戦目となるので、もういいです。

業火のクソ力マッスルスパークは出ると思うのですが、そうなるとマリキータマンに先に退場してもらう必要があります。そうなると、また長くなりそうです。

いっそマッスルドッキングのように、ブロッケンJrと組んでまとめて倒すというのもあり得るでしょう。

キン肉マンソルジャーのフィギュアを見つけた!

かっこいいです。下半身が透明なので、旧作バージョンのようですね。

可動式のフィギュアもあります。

以前おもちゃ屋の店頭で、このシリーズのキン肉マンのフィギュアを見ました。

キン肉バスターを再現していたことに驚きました。ウォーズマンでパロ・スペシャルもやっていました。ソルジャーのナパームストレッチは出来るのでしょうか?

もっとすごいのを思い出しました。アシュラマンの可動式フィギュアです。なんと阿修羅バスターを再現していました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする