キン肉マン299話ネタバレ&感想 オメガのクソ力は本当のクソであった!

キン肉マン298話ネタバレ 祈る者にのみ与えられし力!!!

“本物”の重い一撃!!

ソルジャー反撃ーーーっ

うろたえるアリステラ。新たな力を得たはず…なのに…なぜコイツには通用しない?

オメガの呪いは火事場のクソ力とは最も相性が悪いもので、その思いが強まるほどその力は無と化していくからであった。

キン肉族の力の源泉は”慈悲の心”にあったのだ!!!

キャミーーーッ! アリステラの危機にパートナーのマリキータマンがカットに入ったーーーっ

そして交代したブロッケンJrにも、マリキーターデッドリーライドを食らわせる。

「何も知らないお前らごときが」

「アリステラをこれ以上罵るなーーーっ」

ザ・マンに対する恨みを捨てる以外にオメガを救う道はないと分かってはいても、アリステラにそんなことができるのか?

「無理だ!」

犠牲を厭わず突き進んできた道ゆえに---

次回、アリステラの捨てられぬ意地は凶となるか…!?

Sponsored Link

キン肉マン299話感想 オメガのクソ力を使う前のほうが強かったぞ

ソルジャー強いですね。アリステラの力が落ちていることもあるのかもしれませんが。

火事場のクソ力を使いこなせないということが分かり、決着は近いと思われます。

往年のバッファローマンとのバトルを思い出します。

それにしても今回のバトルは長かったです。決め技はマッスルスパークでしょうか?

楽しみだと思っていたら、次週も休載です。

キン肉族一覧が描かれました。ネメシスの本名をど忘れしたので調べたのですが、サダハルと分かりました。

野球にはくわしくないのですが、キン肉族の名前のモデルは私でも知っているような有名選手ばかりでした。

ゴールドマンやシルバーマンの本名は、まだ出ていなかったと思います。シゲオ、テツハルあたりになるでしょう。

分からないのがアタルです。

調べてみたところ、江川卓の弟の名前でした。

江川中というそうです。スグルの兄弟だから、モデルの江川卓の兄弟から取ったということだったのですね。

連載当時、中をアタルと読めると作中で強弁していましたが、そんな読みはないと子供心に思っていました。

意外とキン肉族同士のバトルというものは少なかったのですね。ゴールドマンとネメシスのみです。王位争奪編の王子はソルジャー以外ニセモノでしたし。

キン肉マンは一生描き続けるようなことを作者がコメントしていたようですが、最終回はアタル兄さんとの対戦がふさわしいと思います。

ところで、ブロッケンJrが火事場のクソ力を身に着けるということはあるのでしょうか?

それくらいやってくれないと、ソルジャーが彼を指名した理由に納得がいきません。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする