軌跡シリーズ人気投票結果 ついに発表!<電撃ゲームフェス2019>生配信まとめ

スポンサーリンク

YouTubeライブは見逃すとしばらく見られないので、見逃した人のためにまとめてみました。

イース9に関する情報もありましたが、こちらでは軌跡シリーズに関することだけまとめます。
私の感想等も書くつもりです。

『閃の軌跡』人気投票結果発表

最も好きなキャラクター

1位 リィン・シュバルツァー
2位 クロウ・アームブラスト
3位 アルティナ・オライオン
4位 アリサ・ラインフォルト
5位 フィー・クラウゼル
6位 ミュゼ・イーグレット
7位 ラウラ・S・アルゼイド
8位 エマ・ミルスティン
9位 ユーシス・アルバレア
10位 ユウナ・クロフォード

女の子ばっかりですね。

4位以下からの発表でしたが、3位のアルティナが発表された時点で2位が誰なのか予想できませんでした。
言われてみれば、なるほどという感じです。
脇役にしては設定を詰め込んでいます。

社長が中国のイベントに行った時、クロウのコスプレをしたお姉さんから
「クロウを生き返らせてほしい」
と涙を流しながらの訴えがあったそうです(笑)

その時点ではクロウを生き返らせるかは決まっていなかったそうですが、そこまで言われてやらないのは、もう男じゃないでしょう。
社長はそれが理由ではないと言っていましたが、あれでよかったと思います。

必殺仕事人で、かんざしの秀の殉職予定が覆されたのも、女性による助命嘆願であったと言われています。
別の時代劇では、織田信長を殺さないでくれ、という要望があったとも聞きます(笑)
女性の行動力の高さには、昔から驚かされます。

描写が多いキャラほど人気が出るものなのでしょう。
1位から3位はそうなっていて、それ以外のキャラは描写が少ないから票が割れたという感じです。

だとしたら、ユウナの順位は悲惨です。
あれほど目立っていたというのに。
なぜなんでしょうね。

ミュゼにも負けるとは思いませんでした。
彼女は3では正体不明だったのでそれほどでもなかったようですが、4で人気を上げたらしいです。

フィーやラウラは、キャラ性能でも人気が高かったと思われます。

スポンサーリンク

ユーシスが奮闘しています。

ユーザーの多くは男性が占めているのだそうですが、クロウやユーシスは女性の人気も高いと言われていました。
しかし男の自分でも、男性キャラから選ぶのなら彼らを推します。
ユーシスも描写の多いキャラだったので、人気が高かったのでしょう。

味方キャラばかりというのは、つまらないと思いました。
人気投票の結果につまるもつまらないもないのですが、敵方からももっと出てきていいはずです。

アリアンロード、オズボーン、ルドガー、マクバーン…
どのキャラもかっこいいです。

最強だと思うキャラクター

1位 オーレリア・ルグィン
2位《劫炎》のマクバーン
3位 リィン・シュバルツァー
4位 ギリアス・オズボーン
5位 《鋼の聖女》アリアンロード

予想を大きく外してしまいました。

閃の軌跡シリーズ 最強のキャラクターは?

ただこれは強さの順位ではなく、誰を最強だと思うかの投票です。
そうなるとオーレリアとアリアンロードは序列が作中で明確になっているので、アリアンロードに投票するのは変という気もします。

最強はマクバーンかオズボーンのいずれかという私の考えに変化はありません。

リィンを最強と思う人が多いというのも意外でしたが、そういえばオズボーンとは最後に騎神で一騎打ちをするシーンがありました。
あれには勝ったみたいでしたね。

一番好きなコンビ

1位 リィン&クロウ
2位 ユーシス&ミリアム
3位 リィン&アリサ
4位 ユーシス&マキアス
5位 リィン&アルティナ
6位 エステル&ヨシュア

やっぱりリィン&クロウコンビは最強ですね。

閃の軌跡マガジンvol.5内容紹介

各得票数は1015票と、2位の379票に大差をつけています。
私もこのコンビは大好きです。

しかしキャラ人気投票の結果をほとんどそのまま反映していて、ちょっとつまらないですね。
もっと色々なコンビを見たかったです。

6位がエステル&ヨシュアというのも、ちょっと複雑です。
空の軌跡は大好きですが、やはり閃のキャラから選ばれて欲しかったです。

一番好きなSクラフト

1位 奥義・無仭剣
2位 ヴォーパル・スレイヤー
3位 終の太刀・暁
4位 デッドリークロス
5位 奥義/真・洸凰剣

これもキャラ人気をほとんどそのまま反映しています。
洸凰剣の人気は、性能の高さからでしょう。

ヴォーパル・スレイヤーが、すぐには分かりませんでした。
予想はすぐにつきましたが。

クロウが弱いということで追加されたんでしたっけ?
クロウをパーティーに入れた人は多く、私もたまに入れていましたが、その弱さには泣けました。
攻撃力は別にどうでもいいのですが、すぐに死んでしまう、手のかかる子でした。

この中では、終の太刀・暁が一番好きです。

一番好きな対決シーン

1位 『IV』第一相克/オルディーネ戦(陽霊窟)
2位 『IV』暴走リィン戦(黒の工房)
3位 『II』オルディーネ戦(煌魔城)
4位 『II』エンド・オブ・ヴァーミリオン戦(煌魔城)
5位 『IV』イシュメルガ=ローゲ戦(幻想機動要塞)

これもリィンとクロウばかりですね。
いいとは思いますが、他の対決シーンも見てみたいです。

私が一番好きなのは、5位のIVのラスボス戦です。

Sponsored Link

人気投票感想

人気の出方が、かなり読みやすい結果となりました。
今後にも生かされるのでしょうが、悪い意味で手堅い作りにならないで欲しいと思います。

特にアルティナは、いかにも狙ったようなキャラクターです。
私も好きなんですけど。

また数が多い割に優等生タイプがほとんどだと感じました。

空の軌跡の頃のキャラクターは多彩だったと思います。
原点回帰を望みます。

アガット、オリビエ、レーヴェ、ケビンが好きだったのですが、いずれも優等生タイプではないですね。
まあ私の好みでしかありませんが。

やはり描写の濃いキャラほど人気が出ると言えるでしょう。
閃シリーズの大所帯はこれはこれで良かったですが、次回作ではもう少し絞ってもいいと思います。

今回の投票結果は3月28日発売の電撃プレイステーション、電撃オンラインに詳しく載るそうです。
下位の結果も発表されるそうなので楽しみにしています。

社長への質問まとめ(軌跡シリーズ分のみ)

『イース』か『軌跡』でPSVR対応ソフトを出す予定はありますか。

研究中とのことです。
全編対応はきついかもしれませんが、一部で対応する可能性はあるかもしれませんとのことです。

PSVRは長い間品薄が続いていたようですが、今もそうなのでしょうか。
興味が無くなってしまいました。
店頭に試遊機でも出せばいいのにと思っていました。

VRというのは、ゲームセンターで遊んだことがあります。
恐竜の世界を巡るシミュレーターもどきと、高層ビルの建ち並ぶ中でロボットと戦うゲームです。

あれで軌跡シリーズを楽しめるのであれば、大いに期待します。

次回の『軌跡』新作で、リィンやクロウ、その他『閃の軌跡』で登場したキャラは少しでも再登場しますか?

東方が舞台となるので、そちら方面のキャラは出てくるでしょう、とのことです。

後にまた触れますが、新作情報で再登場キャラのイラストが紹介されました。

リーシャ
S-スカーレット

(シルエットでしたがおそらく)ヴァルド・ヴァレス

彼らの登場は予定されています。

今後の『軌跡』シリーズでリィンが登場する場合、ヒロインたちとの関係はどうなっているんでしょうか?

未定だそうです(笑)
困っているそうです。

曖昧にしないのであれば、アリサで固定することになると予想します。

『空の軌跡』のエステル以降、再び女性主人公にしようと考えたことはありますか?

零碧閃では、男の子と決めていました。
性別は作品の設定で決めることにしているそうです。

空の軌跡も最初の設定では、エステルとヨシュアの性別が逆でした。
ただ変更の理由は知りません。
今回も言及されませんでした。

おそらく、ヨシュアの設定を女の子に担わせるのは、キツイと判断したのだと予想します。

今後も女性主人公の可能性は無いとは言えません。
しかしそうすると、絆イベントの相手が男だらけということになりかねません。

ユーザーの大部分は男性が占めているようなので、女性主人公の可能性は低いと思います。

『軌跡』シリーズ15周年おめでとうございます。
15周年記念イベントなどの予定は?

あります。
協力会社との調整があるので、まだ発表は出来ないそうです。

しかし4月以降から15周年である6月あたりまでは、切れ間なくイベントが続くと言っています。

『閃の軌跡IV』の真エンディングでミリアムは復活したけど、ガーちゃんはどうなったのでしょうか?

あれってどうなったの?はガーちゃんに限ったことではないので、それをお知らせする企画を計画しています。
ゲームとは限らないとのことです。

新作最新情報

イース9が最優先ですが、軌跡シリーズの新作ももう開発は始まっています。

キャラクターのイラストが発表されました。

一枚目はノルド風の男の子です。
ガイウスよりは年下という感じです。

二枚目はリーシャ。
カジュアルな私服姿です。
彼女があの後どうなったのか気になります。

三枚目はS・スカーレットとヴァルド
スカーレットはシスター服を着ています。
似合っていません(笑)

ヴァルドはシルエットだけですが、おそらく間違いないでしょう。
こちらも似合っているとは思えません…

ケビンやワジの再登場もあるかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 次回作はよ より:

    主の記事をいろいろみて思ったことを書きます

    ウォレスの強さですがオーレリアと互角だったのは学生時代の話ですよ
    今の強さは理に至ってない達人クラスの中で最上位というレベルでしょう
    剣なしとは言え魔人マクバーンについていけるほどには強いです
    またアリアンとオーレリアですがオーレリアは人間だった頃のリアンヌより強いだけで、Ⅳでの場の力を借りた全力アリアンには勝てないでしょう。彼女は人類最強だが人外には勝てない
    そのアリアンと同等以上に強いって言われてたのがオズボーンなのでマクバーン除けば主の言うとおり最強は間違いなくオズボーンですね
    まぁ魔神化したマクバーンには勝てないでしょうが
    あの時マクバーンはイシュメルガ含めたら自分を圧倒できるかもと言ってただけです

    最後にリィンの強さに疑問持ってるようですがリィンはⅢ時点でインタビューによると素の力でラウラと互角(シャーリーの見立てだとランディとどっちが上かなと思うくらいの強さ)です。神気使えばウォレスと同等以上の強さです(イベント戦で勝っても負けても話は進む&どちらも真剣勝負と言及し手を抜いていない)。その神気より強い鬼気を素の状態で越えて剣聖になったので少なとも他の理に至ってない達人クラス達より格上で,カシウスに近い位置の実力なのは間違いないでしょ
    八葉は理の領域に踏み込んでないと奥伝が認められませんし
    剣聖になった後のリィンが鬼気使えばアリオス~オーレリア当たりの強さには設定上ではなると思いますよ
    それとゲーム性能や設定上の強さは別と考えたほうがいいです
    ゲーム性能ならガイウス最強ですし、そもそも宇宙空間にいく技とかあくまで演出で実際は行けないですし、ロイドのバニハとかゲーム仕様の限定技ですし

    • まるご~ん より:

      コメントありがとうございます。

      色々参考になりました。
      電撃PSでもっと詳細な発表があるようですが、色々な意見を読めることを期待しています。