ニュース

とろサーモン久保田が上沼恵美子を批判した理由とは?

今月2日に放送された『M-1グランプリ2018』では、

霜降り明星が優勝し話題となりました。

そして今は、もうひとつの話題が盛り上がっています。

とろサーモン久保田、そしてスーパーマラドーナの武智が、
今回の件で上沼恵美子さんに謝罪しています。

何があったのでしょうか。

今回7位で終わったスーパーマラドーナの武智が、放送後に流したインスタライブの動画が発端です。

Sponsored Link

動画

場所は居酒屋と思われます。
泥酔した状態で、とろサーモン久保田登場します。
彼は昨年のM-1の優勝者でもあります。

「お前辞めろ。自分の感情で点数決めんな。劇場に立って自分も漫才やれ。自分が売れようとするなら審査員やるな。」

「暗いって言われても明るかったらおもろいんか?」

「右のおばはんは芸人皆うんざりしてる。嫌いとか言われたら更年期障害かと思う」

名指しはしていませんが、上沼恵美子への批判と思われます。

のちの謝罪も、上沼恵美子に対して行われていました。

 

スーパーマラドーナの武智が7位で終わった腹いせに、とろサーモン久保田にこのようなことを言わせたのでしょうか。

私は上沼恵美子は知っていても、この2人については知りませんでした。

前年M-1優勝といっても、知名度においては上沼恵美子に遠く及ばないはずです。

炎上による売名でしょうか?

謝罪はしたものの、悪いことをしたとは考えていない、
あるいは上沼恵美子への不満すら、ウソなのかもしれません。

スポンサーリンク

今後二人は干されるか?

売名目的の炎上は、大きなリスクと紙一重です。

謝罪はしたものの、今後二人はどうなるのでしょうか。

上沼恵美子は3日放送のラジオ『上沼恵美子のこころ晴天』で、
彼らに言われたように、M-1の審査員を引退すると発表しました。

しかし、二人への言及はないようです。
彼らを干すよう動くのも大人げない、
あるいは審査員をつとめることに疲れていたのかもしれません。

しかし上沼恵美子が彼らを黙殺したとしても、ほかの関係者がどう動くかは分かりません。

Sponsored Link

-ニュース
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.