『なつぞら』広瀬すずはいつから登場するのか?歴代朝ドラヒロインについても調べました。

スポンサーリンク

『なつぞら』がスタートしました。
主人公・奥原なつは幼少期からのスタートです。
広瀬すずがいつから登場するのかを調べてみました。

第3週 4月15日(月)第13話からの登場となります。

幼少期はそれまでの2週間の放送ということになります。
青年期はそれから9年後の、高校3年生から始まります。

広瀬すずの出演作を見るのは初めてなので、登場が楽しみです。

Sponsored Link

とはいえ今の幼少期も、かつての『おしん』を彷彿させる健気なキャラクターです。
演じたのは2ヶ月足らずでしたが、むしろこちらの方が印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

演じているのは、粟野咲莉(あわの・さり)です。

『べっぴんさん』(2016年度下半期放送)でも主人公・坂東すみれの娘、さくらの4歳時を演じていました。

幼少期のなつにも注目していきましょう。

幼少期のあらすじ

期間は2週と短いですが、およそのあらすじは次のようになっています。

柴田家に引き取られたなつは牛の世話のがんばりが認められて、小学校へ通えるようになります。

しかし気がかりがありました。
生き別れになった兄弟のことです。
手紙を書いたのですが、いくら待っても返事はありません。

なつはとうとう家出をしてしまいました。

東京への電車賃を稼ぐべく闇市で靴磨きをしますが、子供ということで警察に保護されます。
柴田家の者たちは探しまわるのですが、彼女は警察を抜け出してなかなか捕まりません。

しかし草刈正雄が居場所の検討をつけて、再会することができました。
なつは家に戻ることになります。

バター作りに興味が湧いて、やがて農業高校に進学することになります。

もうひとつの興味はアニメーションです。

絵の好きな友人ができたことがきっかけで、当時漫画動画と呼ばれていたアニメーションと出会います。

おしんを子役演じた小林綾子の現在

冒頭で『おしん』に関して触れましたが、現在どうしているのか気になって調べてみました。

なんと『なつぞら』にキャスティングされていました。

絵の友人のお母さん役です。

なつの幼少期がおしんを思い起こさせたので調べたわけですが、『なつぞら』に出演していたのには理由がありました。

本作はNHK朝ドラ100作目にあたります。
そのため過去の主演女優を数名出演させているとのことでした。。

松嶋菜々子が出演しているのも同じ理由からです。
私の両親が「北海道で酪農をやっているようには見えない」と言っていましたが、確かに少し不自然な配役だとは思っていました。

『なつぞら』出演の朝ドラ主演女優まとめ

北林早苗

昭和36年放送のNHK連続テレビ小説第1作『娘と私』に主人公の娘役で出演していました。
伝え聞く大ヒットドラマ・フジテレビの『君の名は』のヒロインにも抜擢されます。

NHK朝ドラへの出演は58年ぶり。
第2話に登場します。
なつが東京で被災した時に、芋をくれたおばあちゃんです。

小林綾子

『おしん』の少女時代を演じました。
現在BSで7時15分から再放送をしています。

山口智子

『純ちゃんの応援歌』は昭和と平成をまたいでいます。
山口智子の女優デビュー作です。

『なつぞら』では、おでん屋の女将役を演じます。

松嶋菜々子

『ひまわり』(平成8年)に出演。
『なつぞら』では柴田富士子を演じています。

比嘉愛未

主演作『どんと晴れ』は、私も少し見ていました。
最近では『剣客商売』で見かけました。

『なつぞら』では新宿に戦前から続くベーカリー兼カフェ・川村屋のオーナー、前島光子(まえじま・こうこ)を演じます。
なつの上京後に登場します。

歴代ヒロインの中では一番好きなので、登場が楽しみです。

貫地谷しほり

『ちりとてちん』のオーディションで、1864人の中から選ばれました。

『なつぞら』では美大を卒業後、東洋動画に入社したスゴ腕アニメーター・大沢麻子を演じます。

スポンサーリンク

朝ドラは家族が見るのでテレビはつけているのですが、私はほとんど見ていませんでした。
しかし前作の『まんぷく』はとても面白かったので、『なつぞら』にも期待しているところです。
始まったばかりですが、今のところなかなかいいと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする