『日本国紀』(にほんこくき)関連記事まとめ

爆発的に売れているので、買ってみました。

感想記事をどんどん追加していく予定です。
念のため、サイトマップもご確認下さい。

太字の箇所からリンクしています。

スポンサーリンク

本の話題の記事

百田尚樹『日本国紀』の高い評判と売れ行きについて
私が本書を知ったいきさつです。

日本国紀(にほんこくき)批判内容まとめ
批判も多いようです。買うべきか少し迷いました。

『日本国紀』売り上げランキングで1位!なぜなぜこれほど売れるのか
あまりに売れすぎるので、その理由を分析してみました。

『日本国紀』コピペ疑惑等の批判を考察する
矛盾の指摘などもありますが、一番問題になると思ったのはこの批判でした。

日本国紀が、kindle等電子書籍で発売されない理由
著者のツイートを調べてみました。

「日本国紀」の副読本 学校が教えない日本史 発売日は12月28日
二匹目のドジョウはいるか(笑)

『日本国紀』の副読本の前評判 Amazonベストセラー1位
『日本国紀』の隠しテーマは教科書批判?

『日本国紀』(にほんこくき)売れ行き好調 発行部数は45万部を突破
発売一ヶ月で、ついに50万部!

電子書籍のメリット、デメリットと端末の値段まとめ
一度試してみることをおすすめします。

「日本国紀」の副読本 内容紹介
買っちゃいました!

感想記事

『日本国紀』内容感想 これから読みます。「明治の夜明け」から
気に入ったところから読んでいきます。

『日本国紀』内容感想「平成」早くも終章
言いたいことの結論が書いてあると思ったので、早くも終章を読んでみました。

『日本国紀』内容感想 戦国時代 前編
キリスト教の伝来に興味があります。

『日本国紀』内容感想 戦国時代 後編
朝鮮出兵と関ヶ原の戦いについて書きました。

『日本国紀』内容感想 江戸時代 その1
大好きだったテレビ時代劇の主な舞台となる時代です。

『日本国紀』内容感想 江戸時代その2 忠臣蔵の真実は?
忠臣蔵が大好きです。

『日本国紀』内容感想 江戸時代その3
江戸のインフラ、文化の話です。

『日本国紀』内容感想 江戸時代その4
おコメの話など。

『日本国紀』内容感想 江戸時代その5
天下泰平の世が続きます。

『日本国紀』(にほんこくき)内容感想 幕末~明治維新
井伊直弼の最期は?

『日本国紀』(にほんこくき)内容感想 昭和 前編
国益について

『日本国紀』(にほんこくき)内容感想 昭和 後編
大東亜戦争は回避できたか?

『日本国紀』(にほんこくき)内容感想 鎌倉幕府~応仁の乱 前編
歴史教科書で言葉狩り?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本国紀 [ 百田尚樹 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/1/5時点)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする