人間以下禁止!?どうなる破れ傘刀舟悪人狩り

ツイッター、他人を「非人間的」に扱う投稿禁止へ

「てめえら人間じゃあねえやっ!叩あ斬ってやる!」



旅行先で再放送を少し見たことがあります。
かっこいいと思いました。

これダメなの?と思いましたが、
批判を受けてか、訂正が入ったようです。

「非人間的」あるいは「人間未満」へ変更しました。

人間以下は人間を含むから訂正したそうですが、
刀舟先生のセリフは、もっとダメになってしまいました。
ツイッターの規約の話とはいえ、
言葉狩りがさらに進むことになることを危惧します。

ダメもなにもありませんか。
時代劇の言葉狩りは20年以上前からあったと思いますから、今さらです。
そもそもテレビ時代劇自体が、ほとんど制作されていないのですから。

昔の時代劇だけでも十分ともいえます。
一生かけても見きれないほどの作品があるのですから。

一応お断りしておきますが、
ツイッターの措置を本気で批判しているわけではありません。
悪人ではない人に言ってはいけないと思いますし。
即座に刀舟先生のセリフが浮かんだだけのことです。

昔の時代劇を探すというのも、結構楽しいです。
最近も見つけました。

これは改題がありました。口がきけないという設定です。

奉行の父が外国人から持ちかけられた密貿易を断ったところ、
その外国人に両親、そして許嫁も殺され、
自身は喉を斬られて声を失います。

そして、仇討ちの旅に出るという話です。

口はきけませんが、頭の中で考えたことがナレーションで語られるそうです。

作品ごと葬られてもおかしくなったのですが、
ご丁寧にDVDまで制作されています。
作品の内容が認められていたからでしょう。

「めくらのお市」はどうなのでしょうね。
調べたところ、DVDどころかビデオ化すらされていないようです。
見られないとなると、見てみたくなります。

若山富三郎は子連れ狼もやっていたのですね。
萬屋錦之介しか知りませんでしたが、
富三郎の拝一刀もいいと思いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子連れ狼 冥府魔道の巻 [DVD]
価格:10407円(税込、送料別) (2018/9/26時点)

楽天で購入

それにしても、時代劇のDVDは中古ばかりです。
必殺シリーズ最高傑作と(特にマニアには)言われている
「新・必殺仕置人」すら中古しかないのですから。
私は数年前に買えましたが。

増産しなさい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする