pcエンジンミニ収録タイトル50本発表!発売日はいつ?価格は?


pcエンジンミニの収録タイトル50本が、ついに発表されました。

発売日は2020 年3月19日

価格は1万500円(税抜)

PCエンジンは一番良く遊んだゲーム機です。
とても懐かしいです。

全50本とありますが、約半数は海外のゲームです。
今回の復刻版は、海外でも『TurboGrafx-16 mini』(北米)、『PC Engine Core Grafx mini』(欧州)として発売されます。

pcエンジンミニにも、同じ海外版のゲームが収録されるというわけです。
いくつかは日本版と重複するゲームもあります。

スポンサーリンク

pcエンジンミニ収録タイトル一覧

THE 功夫
邪聖剣ネクロマンサー
ファンタジーゾーン
あっぱれ!ゲートボール
ネクタリス
ダンジョンエクスプローラー
ニュートピア
PC原人
イースI・II
スーパーダライアス
スーパースターソルジャー
大魔界村
オルディネス
ニュートピアII
グラディウス
スーパー桃太郎電鉄II
忍者龍剣伝
スターパロジャー
SNATCHER
グラディウスII -GOFERの野望-
超兄貴
悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
ボンバーマン’94
ときめきメモリアル
ボンバーマン ぱにっくボンバー
銀河婦警伝説サファイア

ALIEN CRUSH
VICTORY RUN
BLAZING LAZERS
NEUTOPIA
DUNGEON EXPLORER
R-TYPE
Moto Roader
POWER GOLF
Ys book I&II
NINJA SPIRIT
J.J. & JEFF
SPACE HARRIER
MILITARY MADNESS
CHEW-MAN-FU
PSYCHOSIS
BONK’S REVENGE
PARASOL STARS
CADASH
NEW ADVENTURE ISLAND
AIR ZONK
NEUTOPIA II
SOLDIER BLADE
LORDS OF THUNDER
BOMBERMAN ’93

思ったほど重複はしていないようです。
イースとダンジョンエクスプローラーくらいでしょうか。

海外版でしか収録されていないゲームでは、R-TYPEスペースハリアーが目を引きます。

スポンサーリンク

pcエンジンミニ収録タイトル 一部のゲームを紹介する

SNATCHER

これが一番面白かったです。
このゲームのために当時PCエンジンを買ったようなものですが、期待に違わぬ完成度でした。

ジャンルはアドベンチャーゲームです。
ブレードランナーのような世界で、人間にすり替わっている(スナッチ)ロボットと戦うという内容です。

誰がスナッチャーなのか、スナッチャーとは何者なのか。
とてもワクワクしました。

PC版が先行して発売されていたのですが、ストーリーが未完で終わっていたのです。
一応完結編は出たのですが「SDスナッチャー」というタイトルで、RPGのようなゲームになっていたようです。
続きのストーリーと知ったのは後年のことだったので、購入はしませんでした。

続きをずっと楽しみにしていたのですが、PCエンジンで続編だけではない完全版が出ると発表されました。
迷わず買いました。

今はメタルギアで有名な、小島秀夫監督の作品です。
メタルギアも好きだったのですが、プレイステーション以降はやっていません。

余談ですが、この路線のアドベンチャーとしては、後年「ポリスノーツ」が発表されました。
当時それだけのために3DOを買いました。

「スナッチャー」は、小島秀夫の原点とも言える作品でしょう。

イースI・II

PCエンジンのもう一つの目玉が、このイースです。

CD=ROMになって音質もかなり向上したのですが、声が入るという点が革命的でした。
イースはすでにPCで前後編プレイしていましたが、もう一度やる価値を感じました。

イースは何度もリメイクされましたが、そのたびにやっていました。

イース アドル・クリスティンの冒険を語る

シューティングゲーム

グラディウス1,2はゲームセンターでプレイしていました。
R-TYPEファンタジーゾーンも同様です。

スペースハリアーは「体感ゲーム」と当時呼ばれていました。
そういえばダライアスもデカイ筐体でした。

シューティングゲームはかなり遊んだのですが、今はジャンル自体が無くなってしまいましたね。
知らないだけなのかもしれませんが。

その他のゲーム

やっていないヒット作が結構ありました。
魔界村ボンバーマン桃太郎電鉄などです。

ときめきメモリアルは大ヒットしていたのでやったのですが、あまり印象に残っていません。
PCで「同級生」などのエロゲーをやっていて、もの足りなかったのかもしれません(笑)

後年プレイした「ラブプラス」も、話題のわりにはもの足りなかったんですよね。
(理由は同じ?)
コナミのゲームは大好きだったのですが、MSXやPCエンジンの頃が私にとってはピークでした。

悪魔城ドラキュラもありますね。
PCエンジンではなくMSXでプレイしたのですが、これはとても面白かったです。

スポンサーリンク

pcエンジンミニ 7月15日(月・祝)からAmazonで予約販売を開始!

7月15日(月・祝)~16日(火)で開催される「Amazon プライムデー」の期間中は、プライム会員限定の特典付きセットも予約販売する予定です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする