ゲーム

香川のゲーム条例パブコメ(パブリックコメント)はどこで見られるの?

香川県のゲームは1日1時間条例が話題を集めていましたが、いよいよ可決へ向けて動き出しました。
発表されたパブリックコメントの結果が発表され、寄せられた件数は2686人(団体含む)でした。

そのうち条例への賛成意見は8割を超えたそうです。

賛成・反対いずれもその内容はおおよそ見通しがつくのですが、読んでみたいと思いました。

ところが、どうやったら読めるのか分からないではありませんか!

公募期間は1月23日から2月6日まで、とっくに終わっていますよね。

香川県のホームページを見ても、これだけ注目を集めている案件にも関わらず、ちょとやそっとでは分からないのです。

ホーム > 子育て・健康・福祉 > 子ども・子育て > 子育て > 香川県ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)素案についてパブリック・コメント(意見公募)を実施します

ここの、「意見の取扱い」の項目のところには、このように書かれています。

提出いただいた意見等の概要とこれに対する県議会の考え方については、香川県議会事務局や香川県県民室、各県民センターの窓口と香川県議会及び県ホームページ上で令和2年2月下旬頃に発表します。

県ホームページでも見つけられないので香川県議会のページでも探したのですが、ここでも見つかりません。

読まれちゃまずいものでもあんのかよ?県民をなめてんじゃねえぞ!

あっ、私は岡山県民です(笑)

Sponsored Link

香川県のゲーム依存の対策条例案に寄せられたパブリックコメントはどこだ?

そもそも一般公開されるものなのかすら知らなかったのですが、先ほど書いたように意見の概要は公開するということは確認できています。そして他の件のパブリックコメントは、きちんと公開されていました。

そもそもパブコメというのは、ほとんどの案件でゼロに近いか、多くて10件程度です。適当にクリックしたのですが、その10件程度の案件でも1人が複数の意見を出すようなことをしていました。

今回のように何千件も寄せられるのは異例のことなのです。

それでも公簿締切から一月以上たっているのですから、一部でも載せられないものなのでしょうか。
注目を集めている案件だけに、それはそれで問題があるのかもしれません。

現在は寄せられたパブコメは公開されていないようです。

もう少し待てば、県や議会のホームページで公開されるのではないでしょうか。

 

異例の件数のパブコメといえば、最近では韓国のホワイト国外しで話題になりました。

【案件番号:595119079】 輸出貿易管理令の一部を改正する政令案の意見募集の結果について

これでしょうね。提出意見数40,666件となっています。

国の案件でも注目されないものは地方と変わりなく、一ケタどまりのものばかりでした。

結果と行政の見解の公表については一件一件回答するのではなく、全体的に分かりやすいようにまとめられていました。

今回の件についても、香川県の発表を待つこととしましょう。

香川県のゲーム依存対策条例に対する私の意見

インターネット上では反対意見ばかりで、賛成多数というのは組織票という意見も出ています。
意見を申し上げるのがちょっと怖いのですが、実は私は賛成です。8割以上というのも自然なことだと思っています。

反対する人はちょっとカリカリしすぎているのではないでしょうか。

実効性はほとんどないので、ゲーム依存になる奴はなります。心配いりません(いらないのか?)

この問題は親が保護者の役割を果たしていないことも原因だと思います。

中村悠一がプレイしているゲームとは?その廃人ぶりに衝撃必至!

Sponsored Link

-ゲーム
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.