ストリートファイター5タイプアーケード 疑問点まとめ、プレイ感想など

スポンサーリンク


ストリートファイター5がゲームセンターで遊べるようになりました。
さっそく行ってきました。

色々疑問がでてきたので、調べてまとめてみました。

PS4やPC版とどう違うのか

全てのキャラクターが使用できます。

PS4とPCでは、追加されたキャラクターを使うためには別途料金がかかります。

ステージはどうなのでしょうか。
おそらくアーケードではすべて使えるのだと思います。

コスチュームについても調べていませんが、こちらは出来ないという気がします。

そもそも家庭で出来るゲームを、なぜアーケードで出したのかという疑問があります。
その理由は、仲間といっしょに遊ぶことができるようになるからでしょう。

これがPS4やPC版との最大の違いであると考えます。

2種類のカードは何に使うのか

アカウントを作成して、LPを記録するためにあるのだと思っていました。
公式サイトを見ても、それについては書いていませんでした。

公式サイト
https://www.taito.co.jp/sfv_ac/

しかしおそらく間違いないでしょう。

カードを使わずプレイしたら、ルーキーと当たりました。
毎回これでは困るはずなので。

2種類のカードは、NESiCA、「アミューズメントICカード 対応ICカード」となっています。

NESiCAとは、タイトー運営のゲームセンターで可動するゲームで使えます。
ゲームの指定はあるようですが、スト5は大丈夫です。

カードは他にも、コナミ、セガ、バンダイナムコがそれぞれ出しています。
「アミューズメントICカード」は統一規格で、そのロゴがついているカードであれば、対応しているゲームで各社のカードが使えます。

新しくカードを作るのであれば、スト5以外で遊ぶゲームよって選ぶカードを決めればよいでしょう。

カードも対応ゲームも統一してしまえばいいと思うのですが。

なお、NESiCAカードの販売機を見たところ、価格は300円でした。
各社のカードもおよそそのくらいでしょう。

また今回の稼働を記念して、スト5のオリジナルデザインのカードも発売されました。

カードを使ってプレイすると、ネット対戦の連勝限度が10まで伸びます。
使わなければ3連勝までです。

スポンサーリンク

PS4やPCのアカウントと共有できるのか

できます。

しかしアーケードと家庭用で使い分けてもよい気がします。
結構面倒そうですし。

共有するにはモバイルサイトから手続きを行います。

モバイルサイトとは何か

https://sfvac.jp/

紹介しているだけで、何をするところか書いていませんでした。

タイプアーケードはPS4やPCのアカウントと一部連動できます。

一部というのがこわいですが、アカウント名やLPはおそらく確かでしょう。

家庭用で所持している「コスチューム」「カラー」は使用できると、はっきり書いています。

その他インフォメーション、ランキング等、各種情報が載っています。

PS4のパッドは使えるのか

明確にはなっていません。

ロケテストでの告知では、このように書かれていました。

確認済みなのは「Razer Panthera Arcade Stick」「REAL ARCADE PRO シリーズ」「Fighting EDGE 刃」

今気づきましたが、これらはアケコンですよね。
いくらか使い慣れてはいるのでしょうが、そういうことをする人がいるとは考えていませんでした。

てっきりパッドのことだと思って、PS4付属のパッドをなぜ確認しないのだと思っていました。

ロケテスト時でも、USB(Type A)端子接続の家庭用ゲームパッドも一部動作、としか書いていません。
そして以降の情報も見つかりません。

アーケードの筐体には、コントローラーをつないで壊れても自己責任だよ、みたいな文言が書いてありました。
まあ何をつないでも壊れはしないでしょうが、はっきりさせて欲しいです。

アーケードエディションとタイプアーケードの違いとは何か

紛らわしいですね。

タイプアーケードが、ゲームセンターのアーケード版です。

家庭用のスト5の初期にはネット対戦とトレーニングモードのみで、アーケードモードがありませんでした。
廉価版を出す際のバージョンアップで、アーケードモードが搭載されました。
それがアーケードエディションです。

プレイ感想

せっかく全キャラ使えるタイプアーケードなのですが、普段パッドを使っているので使い慣れているジュリでプレイしました。

しかしそれでも普段のプレイは全く出来ませんでした。

ただ、波動拳コマンドやダッシュなどは、普段使っているパッドより出しやすく感じました。

家庭用のプレイでパッドかアケコンか迷っています。

しばらくタイプアーケードをやってみるのもいいかもしれません。

しかしアケコンでもそれなりの練習は必要でしょう。(当然ですが)

なおタイプアーケードでは、ネット対戦の待機中にアーケードかトレーニングのいずれかのモードを選択できます。
今回はアーケードにしましたが、次回からトレモにしようと思います。

カード無しだったせいか、ネット対戦はルーキーと当たりました。
相手もカードを作っていなかったのかもしれませんが、PS4で慣れたパッドを使ってもブロンズの私が勝ってしまいました。

そのまま3連勝してゲームオーバーです。
この点からいっても、やはりカードは必須でしょう。