堀米雄斗のデッキはどこのメーカーのものを使っているの?

スポンサーリンク

堀米雄斗選手が Xゲーム米ミネアポリス大会 スケートボード・ストリート男子で初優勝を果たしました。

堀米選手に関しては、先日NHKでドキュメンタリー番組を見ました。

小学生の頃から10歳くらい年上の選手のところに、住み込みで師事していたなどと紹介されていました。ほとんど見られなかったので再放送の情報を調べてみたのですが、まだその予定はないようです。

私が堀米選手を知ったのはこの番組で、話題になったのも今回の優勝が初めてだと思います。

去年あたりから世界大会で優勝実績を積んできているようなので、私がモグリなだけかもしれませんが。活躍は今後も続くと思われますので、再放送されることもあるでしょう。

表題の通り、デッキは何を使っているのか気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

堀米雄斗の使用デッキは、米April Skateboard社製

堀米雄斗選手はApril Skateboard社とスポンサー契約を結んでいます。

よって使用デッキも、当然同社製となります。

インスタグラムに使用デッキの写真が上げられています。

この投稿をInstagramで見る

Since I was young, I always dreamed of being a pro skater and now I can say that dream is a reality. I was beyond stoked to see my first pro board, and I still can’t really believe its real. Thank you to @shanejoneill for bringing me on to the team! Looking forward to traveling with him and all the @aprilskateboards team to make something special. And thanks to all the people who have supported me and continue to support me in what I do. It’s because of you I’ve gotten this far. So stoked! 僕は、小さい時からアメリカでプロスケーターになる事を夢見てきました。ずっと憧れのプロ達を追いかけてきました。いつか僕もこんなプロになりたいと、その夢が今日ついに叶いました。初めて自分のプロボード見してもらった時は、信じられなかったです。今でも自分のプロボードがある事が信じられないです。そしてシェーン!チームに誘ってくれてありがとう!これからもチームのみんなといろんなところいってやばい作品を残していきたい! みんなのサポートがあってここまで来れました。本当に感謝してます。 今日スタート地点に立てた気がします

堀米雄斗さん(@yutohorigome)がシェアした投稿 –

YUTO HORIGOMEのサインが入っています。一流メーカーからこのようなデッキが販売されるということは、業界では一流プロと認められた証明だそうです。

シグネチャーデッキといいます。

スポンサーリンク

堀米雄斗 プロフィール

堀米雄斗(ほりごめゆうと)

生年月日 平成11年(1999年)1月7日

年齢 19歳

出身地 東京都江東区

出身高校 聖進学院

身長 170センチ

体重 45キロ

所属チーム LOWTOWN SKATE CLUB

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする