軌跡シリーズ

閃の軌跡4最新情報 閃マガ4からエンディングを予想する!! 


閃の軌跡マガジンvol.4を購入しました。


社長インタビューで、ハッピーエンドになりますか?という質問がありました。

社長の回答を引用します。

明言することはできませんが、制作者としてもリィンには幸せになってほしいです。
リィンは、ロイドのような熱血な一面を持ちながら、闇の大きなキャラクターです。
そんな彼が迎えるエンディングの形に関しては、僕らも気をつかいました。

どうにか"これがベストではないか?"と考えられるラストを用意したので、
どうか最後まで見届けていただけたらと思います。

Sponsored Link

閃の軌跡4ラストの予想

ロイドと比べると、リィンは確かに数奇な運命を辿っているキャラクターと言えるでしょう。

生後間もなく襲撃を受け、母親を失う。
心臓を損傷し、移植を受ける。
実の父親も知らないまま、養子に出される。

鬼の力という、自分でも制御できない力に振り回される。
内戦に巻き込まれる。
実の父親は侵略者だった。

閃4でどんな目にあうかは分かりませんが。

しかし、グレたりはしていませんね。家族も学友たちもみな善人だし、けっこう楽しく生きてきていると思います。

生い立ちは闇かもしれませんが、人間性はロイドとほとんど変わらないくらいに感じています。

彼が迎えるべきエンディングは、過去の問題が解決されるものであるべきです。

鬼の力などもありますが、最大の問題は、やはりオズボーンとの関係でしょう。

オズボーンは、少なくともリィンに対してだけは、善人だと思います。

当然、ハッピーエンドを迎えることになるでしょう、いやそうなって欲しいです。

5年、いや15年引っ張っておいて、バッドエンドなんて考えられませんよね。

設定から導かれる閃4エンディングを予想する

ラスボスの予想次第で、分岐すると思います。

閃の軌跡4ラスボス予想 店頭PV公開!

しかしいずれにしても、帝国の呪いの行方が問題となるはずです。

物語というものは、順当すぎる展開は退屈ですが、受け手の予想を裏切れば面白く感じる、というものでもないと思います。

ずばり、帝国の呪いは消滅すると予想します。

無理矢理ひねり出すならば、大地の聖獣のように呪いを引き受けて、自身を封印するというラストが考えられるでしょうか。

例えば、アルベリヒがアリサとの交流の中で善人に戻って、その役割を担うという感じです。

いつもの中途半端エンドだったら、卒業します(笑)

本命は、呪いの消滅です。

ラスボス予想でも書きましたが、巨イナル一が消滅し、至宝が復活することになるでしょう。

至宝も消滅する、くらいの分岐はあるかもしれませんが。

Sponsored Link

閃4で零碧にも決着

社長インタビューでは、閃4は空、零碧のラストでもあると言っていましたが、主役はリィンとのことでした。

しかし零碧のラストでもあるという点は、閃ラストと同じくらいの比重を置いていて欲しいです。

零碧のプレイ当時は、空3rdに相当する作品が出ると期待していました。

閃1の地点で気づいてもよかったものですが、閃と零碧を一度に完結させるという構成になっていました。

碧のラストはあまりにも中途半端なものだったので、決して閃より比重を下げた内容にはして欲しくないです。

クライマックスは呪いの消滅ではなく、クロスベル独立にしてもいいと思うくらいです。

もちろん同時でもいいし、そうなる可能性は高いと思います。

Sponsored Link

近況報告

アマゾンで9月6日に注文した永久保存版が、入荷の見込みが立たないということで、14日になってキャンセルされました!

こんなことは初めてです。ファルコム通販でも品切れでした。

シナリオブックが欲しかったのです。

価格差を考えると単品では買わなかった可能性もあるし、永久保存版もよそで探せばあるのかもしれませんが、今回は通常版にすることにしました。

Sponsored Link

-軌跡シリーズ
-, ,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.