【正直不動産】永瀬(山下智久)が嘘をつけなくなった理由はなぜだ?

仕事から帰ってそのまま寝てしまったら、夜中の3時頃に目が覚めてしまいました。

その時にやっていたのが、NHKドラマ『正直不動産』です。

主人公の永瀬(山下智久)は、不動産の営業マンです。

昔は嘘ばかりついて営業成績をあげていましたが、今は嘘がつけなくなっています。

ただ過去に嘘をついて痛い目にあって、それで懲りた、というわけでもなさそうなのです。

永瀬が嘘をつけなくなった(つけない?つかない?)理由はなぜだ?

調べてみました。

目次

正直不動産の永瀬が嘘をつけなくなった理由はなぜだ?

地鎮祭でアパート建設予定地にあったほこらと石碑を見栄えが悪いからという理由で壊してしまい、

たたりで嘘がつけない体になってしまった。

こういうことでした。

嘘つき営業から改心したとか、親身に客の立場にたって仕事をすることに喜びを見出した、というわけではなかったのです。ウソをつけるものならつきたい、というようにも見えます。

どうやって感情移入すればいいんだ、と思いました。

1話完結の体裁ではありますが、放送予定を調べたところ、永瀬の事情については全編を通して描かれることになるようです。

以下は全話のサブタイトルです。

第1話 嘘がつけなくなった不動産屋

第2話 1位にこだわる理由

第3話 信じられるパートナーとは

第4話 いい部屋の定義

第5話 優しい嘘

第6話 仕事をする理由

第7話 過去の自分と今の自分

第8話 信じる事

 

私が見たのは6話だったのですが、ちょうど次回あたりから盛り上がることになりそうです。

なお、本作は漫画原作となっていました。

読めばこの先のストーリーが分かるかも。

『正直不動産』の漫画を読むならeBookがおすすめ

  • だれでもクーポンで3,000円割引
  • 今すぐ全巻まとめ読みしたい方にも最適

おすすめの商品なので、下記のリンクをクリックして詳細を確認してください。

ebookjapan公式サイトはコチラ

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中) 特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に 入らない名作漫画も多数取り扱っています。 さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる