アルファゼロ棋譜鑑賞 横歩取りその2

グーグル製将棋ソフト『AlphaZero(アルファゼロ)』の棋譜が100局公開されました。

200手超えの棋譜がかなりありました。
とりあえずそれ以下の手数で、横歩取りの棋譜をまとめました。

アルファゼロ将棋棋譜まとめ 横歩取り200手以下のみ全8局

これから見ていきます。

私の棋力は三段程度です。
間違っているところがあれば、コメント欄から教えて下さい。

それではよろしくお願いします。

戦型:横歩取り
先手:AlphaZero
後手:elmo

*棋戦詳細:
* 「AlphaZero」vs「elmo」
▲7八金 △3四歩 ▲7六歩 △8四歩 ▲2六歩 △3二金
▲2五歩 △8五歩 ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △8六歩
▲同 歩 △同 飛 ▲3四飛 △3三角 ▲5八玉 △4二銀
▲3六歩 △4一玉 ▲3七桂 △2二歩 ▲3八銀 △7二銀
▲9六歩 △8二飛 ▲8四歩 △8八角成 ▲同 銀 △2八角
▲2三歩 △同 歩 ▲2四歩 △3三歩 ▲2三歩成 △3四歩
▲3二と △同 玉 ▲2三歩 △2六歩 ▲2二角 △2七歩成
▲1一角成 △3三桂 ▲2二歩成 △4一玉 ▲2一馬 △5二玉
▲3二と △3八と ▲4二と △同 玉 ▲4六香 △5一玉
▲4三馬 △6二玉 ▲3八金 △2九飛 ▲6八玉 △1九飛成
▲3三馬 △7一玉 ▲4三香成 △2九龍 ▲2八金 △同 龍
▲5八桂 △4九銀 ▲5九金 △5八銀不成▲同 金 △8六桂
▲7九金 △5一香 ▲5六角 △8四飛 ▲4八銀 △4九金
▲5九銀打 △4一歩 ▲8三歩 △2六歩 ▲6六馬 △9四飛
▲4五桂 △2七歩成 ▲2九歩 △1八龍 ▲9五歩 △6四飛
▲7五馬 △5四飛 ▲5三桂成 △5五飛 ▲6六馬 △5三香
▲5五馬 △同 香 ▲8五飛 △6二玉 ▲8二歩成 △5六香
▲8三歩 △5二歩 ▲7二と △同 玉 ▲8二歩成 △6二玉
▲7一銀 △同 金 ▲同 と △5七香成 ▲7七玉 △7一玉
▲5二成香 △8四歩 ▲8三歩 △4四角 ▲8七玉 △8二銀
▲8四飛 △8八角成 ▲同 金 △6九角 ▲7八角 △同角成
▲同 金 △7五桂 ▲9六玉
まで129手で先手の勝ち

33手目▲2四歩


2八に角を打たせていますが、こういう反撃があるのですね。
しかし△同歩と取るわけではありません。

こういう角を打たせるのは、横歩取りでよく見かけます。
これは香損でも馬を閉じ込めればよいということなのでしょう。

39手目▲2三歩


△同玉なら▲4一角で寄ってしまうということでしょうか。
うまい歩の使い方です。

しかし飛車を取らせるなら、この手まで見えていないといけません。

85手目▲4五桂


ここまで相手の攻めにも安易に手を戻さず、しかし受けるところはしっかり受けています。
人間ではこうはいかないでしょう。
そしてこの桂跳ねで、駒を全て捌いてしまいました。

103手目▲8三歩


攻め駒が目まぐるしく変わり、そして減っていっています。
そして詰めろが続くのかも不安です。

自玉は詰みそうにはないのですが、それでも駒を多く渡すのは気持ちが悪いです。

このような寄せは、ソフトならではのものでしょう。

投了図

駒を埋めるだけでなく、かわしたり逃げたりと、的確に選択していました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする