渋野日向子メジャー初優勝に王手 岡本綾子も絶賛するその実力は?

スポンサーリンク

賞金総額450万ドル(約4億9500万円)

優勝賞金67万5000ドル(約7400万円)

ゴルフ全英女子オープンで、渋野日向子がトップで最終日を迎えます。

優勝すれば、77年全米女子プロを制した樋口久子以来、42年ぶり海外優勝の快挙となります。

父の趣味がゴルフで、プロゴルフの中継もよく見ています。今日も本大会の中継を見ていました。

昼にたまたま私も一緒にいて、渋野日向子選手がトップだったところを見ました。女子プロゴルファーは入れ替わりが激しいようなので、

「今は渋野日向子というのがいるんだね」

と声をかけました。

その日の晩に見たヤフーニュースで、渋野日向子選手の記事が出ていました。読んでみると、岡山県岡山市の出身です。私の地元です。父になぜ教えてくれなかったのかと言ったら、知っていると思っていたと答えました。

西大寺のゴルフ場で、よく練習しているそうです。はだか祭で有名な、あの西大寺です。

浅越から2号線バイパスに入って走っていくと右手に見えるとのことでした。渋野選手は平島小学校出身です。おそらくここでしょう。

浅越スポーツパーク

渋野日向子選手について調べてみました。

Sponsored Link

渋野日向子選手の岡本綾子も絶賛するその実力は?

渋野さんは本当にいいゴルフをしています。1年前にプロテストに合格して、今は一ショットごとに上手になっていく時期。

何より、まだゴルフを“なめていない”ところがいいですよ。何ごとにも前向きに取り組めているから、吸収するスピードが速いのです。

(引用:デイリースポーツ)

プロになってたったの一年!

地元にいながら全く知らなかったのですが、その間にもすでに実績は積んできています。

2019年5月のLPGAツアー公式戦「ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ」において、通算12アンダーで同ツアー初優勝。

同年新設の「資生堂 アネッサ レディスオープン」において、通算12アンダーで並んだイ・ミニョンとのプレーオフを制し優勝。

いずれも最近のことです。今後の期待が高まります。地元民としても応援していきます。

Sponsored Link

渋野日向子プロフィール

(引用:日刊スポーツ)

★渋野日向子(しぶの・ひなこ)★

◆生年月日 1998年(平10)11月15日、岡山市生まれ。

◆経歴 岡山・平島小~岡山・上道中~岡山・作陽高。所属はRSK山陽放送。

◆競技歴 8歳でゴルフを始める。中1から岡山県ジュニアを3連覇。1年前の18年夏に2度目の挑戦で、プロテストに合格した。同じ黄金世代の河本結とは、同期合格。

◆ソフトボール ゴルフとともに8歳で始め、小6でソフトボール投げ58メートルで岡山県2位に入る。今でも日本代表戦などを観戦するほどのソフトボール好き。

◆趣味 駄菓子を食べること。動画を見ること。特に「EXILEの佐藤大樹がカッコイイ。毎日、動画を見ています」。

◆子どもの時の夢 幼稚園時の夢は仮面ライダーとアリエルになること。

◆家族 両親とも筑波大の出身。父悟さんは砲丸投げ、円盤投げで国体2位。母伸子さんはやり投げで高校総体出場。3姉妹の2番目。

◆サイズ 165センチ、62キロ。

こちらの岡山市出身のヒナコの記事もごらん下さい。

『ヤヌスの鏡』出演者一覧 桜井日奈子 ドラマ出演最新作

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする