軌跡シリーズ

創の軌跡 Cの正体を予想!ラピスとは何者?最新情報考察とインタビューまとめ

隠者の名は【 C 】!

最新情報が公開されました。

これは意外でしたね。

しかしその正体は…そうでもない?予想どおりという可能性も?

創の軌跡 最新情報と考察 主人公隠者の正体も予想

新キャラクターの少女について公開された情報も意外でした。

いや、少女ではなく、人形だったのです!

彼女は何者なのでしょうか。

社長インタビューもまとめました。

もくじ

Sponsored Link

『創の軌跡』(はじまりのきせき) Cの正体は?隠者のパーティーも判明!

隠者の名がCと知り、「またクロウかよ、いやまさか…」というのが感想でした。

やはりというかクロウではないとのことでしたが、そこまでバラさなくてもよかったのではないでしょうか。

クロウである可能性を完全に消したというのが、味気ないということです。

もしクロウであるならば、一体何が起きているのか考える余地が生まれるからです。クロウではないという可能性の考察も、ユーザーに委ねてほしいところです。

それともう一つ。

クロウが装っていたCと風貌がほとんど同じだったにもかかわらず、今回名前を明かされて驚いたのが、ちょっと気恥ずかしかったです(笑)

アンガスの正体がアビゲイルと知った時のサムライたちの心境です(古すぎて通じないって)

でも、そういう人も多かったのではないでしょうか。

社長インタビューでは、Cの正体はかなり意外な者とのことでしたが、そうなるでしょうか?

隠者の正体は以前から色々予想されていましたが、一の候補も【 C 】でした。

Cedric Reise Arnor

今回名を明かされたことによって、セドリックの可能性がより濃厚になったともいえます。

創の軌跡 最新情報と考察 主人公隠者の正体も予想

 

セドリックでもクロウでもないということであれば面白くなるのですが、そこまで期待できるでしょうか?

完全な新キャラというのでは意外もクソもありません。既出のキャラであるからこそ「まさかあの男が…」という驚きが得られるわけです。

なお今回の社長インタビューで、隠者の性別は男であると明言されました。

エステルではありませんでした。エステルでなくとも女性である可能性は低いと思っていましたけど。

創の軌跡考察 エステルは登場するか?空の軌跡に残る謎や伏線は?

 

軌跡シリーズのキャラクターは、モブキャラを含めると何千人もいます。

主要人物だけでも探すのは骨です。閃のキャラクターだけざっと見渡してみました。男性のCはこのくらいですか。見逃しもあるでしょうが、網羅する気もありません(笑)

CROIRE クロワール・ド・カイエン
Célestin セレスタン
Claus クラウス
Campanella カンパネルラ

クラウスとはヴァンダール家の老執事です。パトリックの執事セレスタンは謎めいた人物ではありましたが、面白くはないです。後付の設定でも特にない限り。

面白いのはカンパネルラですね。

セドリック以外考えられないと思いつつ調べていたのですが、カンパネルラに気づいたのは収穫でした。隠者として行動しているのは、使徒にすら明かされていない、盟主の特命を受けているからではないのかと想像が膨らみます。

あっ! でもカンパネルラって、男性とは確定していませんでいたか・・・

いずれにしても、クロウにしてみればふざけて見えることでしょう。セドリックだとすれば性格変わりすぎ!(笑)

リベールやクロスベルのCを探してみると、また面白いキャラが見つかるかもしれません。

閃以外のCとといえば、Cassiusカシウスが思い浮かびました。閃4でパーティーキャラとして使えることを期待していたので、創ではそうなって欲しいです。

Cが率いる新帝国解放戦線は、ルーファスの衛視隊を探っているとのことです。

たしか彼らは、ルーファスが降参した後も抵抗を続ける残党でしたね。やはりCの正体は、セドリックが最有力候補に思えます。

 

創の軌跡考察 セドリックがCでないとすれば正体は誰だ?ロングインタビューのまとめも

 

『創の軌跡』(はじまりのきせき) ラピス・ローゼンベルクとは何者?記憶喪失の人形の正体は?

第一報ではあまり気にしていなかったのですが、今回の続報で人間ではなく人形であることが分かりました。

そして記憶喪失との設定もあります。これは斬新ですね。

ヨルグ・ローゼンベルクについて復習しておきましょう。少し長いですが、Wikipediaより引用します。

十三工房の1つ、ローゼンベルク工房の工房長。75歳。《結社》の兵器の基礎を創った人物でもある。

表向きには高名な人形師であり、製作される人形は1体あたり数万ミラ以上の高値が付けられる。職人気質な老人で、自分が気に入らない仕事は請け負わない。イメルダいわく「偏屈ジジイ」。

劇団アルカンシェルから依頼で舞台や照明などの調整を行っている。団員たちにはそっけない態度を取っているが実はファンの一人であり、先の態度は自分のような人間と深く関わってはならないという戒めから来るもの。

レンとは古い知り合いであり、彼女に頼まれて《パテル=マテル》の修理、調整を行っていた。とあるイベントでロイド達と出会い、彼らの能力を確かめるために導力人形で攻撃した他、結社に興味を持つなと警告する。

《十三工房》の長、ノバルティス博士とは師弟関係にあるが、現在は険悪の仲となっている。その理由はノバルティス博士が兵器の図面を横取りし、改良することで自分の手柄としたため。以上のことから弟子を非常に嫌っているが「改良」にかけては右に出るものはいないと評している。

フルネームは「碧」で判明する。アルカンシェルの襲撃にクロイス家が絡んでいたことを知ると、マリアベルが自分の人形のコレクターであっても許しはしないと怒りを見せ、ロイドたちに協力する姿勢を見せた。

社長インタビューによると、人格が宿っている現在のラピスは、ローゼンベルク工房の完全な内製ではないという感じでした。

それでは何であるのか?ここが創の軌跡の大きなポイントであると言えそうです。

隠者が何者であるかということも関わってきそうです。

セドリックが関わっただけでラピスが存立しているとも思えません。やはり正体はカンパネルラでしょうか?

Sponsored Link

『創の軌跡』(はじまりのきせき) スウィンとナーディアについて

今までゲーム内小説はほとんど読んでいなかったのですが、劇中の現実をモデルに書かれた小説という位置づけだったと思っています。

ロゼに関する過去の事件や教会の総長は劇中の現実では有名なので、それをモデルに書かれた小説が存在するというのは納得できます。

しかしスウィンとナーディアをモデルにした『3と9』と彼らの関係はどうなっているのでしょう。劇中での小説の作者は誰なのでしょうね。

それを言うべきではないのかもしれません。

彼らは隠者に雇われたという設定のようです。社長インタビューのまとめで、また触れます。

Sponsored Link

創の軌跡(はじまりのきせき)ファルコム社長インタビューコメント動画内容Q&Aまとめ&感想

今回のイメージイラストで注目してほしいポイントは?

中央にいる新しいメンバーたちです。物語は彼らを中心に進んでいきます。

《隠者》が指すものとは?

仮面の男である《C》ということになります。

プレイヤーは彼が誰なのかは分からない状態でプレイすることになります。

 

《C》の見どころやイラストの注目ポイント、《C》と名付けた理由について教えて下さい。

シナリオの制作は、今までのライターから若手に移して進めています。

彼らが提案してきたのが《C》です。

《C》本人は、旧解放戦線のリーダーだったクロウになぞらえているつもりはあるはずです。

シナリオライターの世代交代には期待できます。今までも十分楽しませてもらったのですが、さすがに長く続いていますから。タイミングとしてもここでしょう。

 

かつての《帝国解放戦線》メンバーである、クロウやスカーレットとの絡みもありますか?

クロウはありそうです。スカーレットは活動地域が違うので難しいかもしれません。

クロウとの絡みがなくては面白くありませんね。

 

《C》の性別は男性ですか?

男性です。

 

以前のインタビューで「過去作からは推測できないキャラクター」と言われていましたが?

意外と思うかもしれません。軌跡シリーズの立ち上げメンバーは今回提案を受ける立場だったのですが、一同口をそろえて「えっ」と驚きました。

「そんなこと、よく考えついたね」と。

そうでしたっけ?ウフフ。過去作から云々は、ラピスのことかと思っていました。

「過去作のキャラクターではない」とは言っていませんね。そうでなければ意外も何もないと思うのですが。少なくとも、既出の設定を背景を持つキャラクターには違いないでしょう。

立ち上げメンバーが驚いたというあたり、空の軌跡の設定を引っ張り出してきたのかもしれません。

(後付とは言え)壮大な伏線だったと感動することうけあいです。やはり空から《C》の候補を探ってみてもいいのかも?

あ、でも過去作からは推測できないんでしたね・・・。いずれにいたしましても楽しみです。


(ゲーム・ミュージック) 英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- オリジナルサウンドトラック [CD]

スウィンの見どころやイラストの注目ポイントについて教えて下さい。

ゲーム内小説からほとんどそのまま出てきたという珍しいキャラクターです。

武器や闘い方のスタイル、クラフトなどに注目して欲しいです。

 

小説内でスウィンの剣はオーブメント一体型ということでしたが、なにかユニークな特徴はありますか?

クラフトがかなり独特で、ズルいくらいの性能を持っています。今回登場する50人以上のキャラクターの中でも唯一のものです。

 

彼らを追っている組織についてですが、これまで登場していた組織でしょうか?

登場していません。新規の組織ということになりますが、創の軌跡ですべてが明らかになるとは限りません。

結社を追うだけで十分だったのですが、また風呂敷を広げるようです(笑)

ただ『3と9』を読んだ限りでは、モデルが結社という感じはしませんでした。

月光木馬団やDG教団の残党あたりでよいような気もするのですが、新シリーズの立ち上げということもあります。結社と対立する一大組織というのもよいかもしれません。

 

ナーディアの見どころやイラストの注目ポイントについて教えて下さい。

ぬいぐるみですかね。裏表の激しい性格を、文字だけの小説からイラストで表しました。

 

戦闘ではどのようなタイプになるのでしょうか?

投げナイフや暗器など、得物が多彩なので動きを見ているだけで楽しいです。

 

スウィンとナーディアの目的は、どういったものになるのでしょうか?

『3と9』を読めば想像がつくと思います。

悪の組織の殺し屋から足抜けして逃げているのが彼らです。

今回限りの登場だとすれば、組織に死んだと思わせて自由の身となるというのが定跡です。

あくまで予想ですが。組織を壊滅させるというところまではいかないでしょうから。

 

ラピスの見どころやイラストの注目ポイントについて教えて下さい。

人間ではなく人形です。

ローゼンベルク人形の技術は高いですが、人格を持つほどではありません。それが今回の物語の核心の一つとなります。

 

ローゼンベルク人形というと、ヨルグ老人やマリアベル、レンたちと関係があったりするのでしょうか?

彼らとの絡みは物語の中で描かれていきます。自分は何者なのかというラピスの問いが、今回の物語の核心となります。

 

あまり感情がないタイプかと思っていましたが、ずいぶん奔放なところがるようですね。

ナーディアと組んだ時の爆発力がすごいですよ(笑)スウィンは振り回されることになりそうですが、《C》は動じません。

 

《C》たちが《RAMDA》を使っているようにも見えますが、戦闘でもこのオーブメントを使うのでしょうか?

システム的にはラムダではありませんが、既存のオーブメントのどれかということです。

Cの正体はカルバードの関係者?

Cの正体がセドリックであるかはどうあれ、セドリックはカルバードへ落ち延びているような気はします。

 

『VIIの輪』について語られている画面写真がありますが?

オリビエとシェラザードの写真のことです。大事件が起きます。

ラウンドオブセブンがどういう仕組で動いていたかということを考えれば、鋭いユーザーさんは気づいていると思います。

既出の設定のようですが初めて見ました。ラウンドセブンて何ですか?

調べてみたところ、閃3で出ていました。オリビエのはからいで、アークスに旧7組のメンバーが連絡できる機能が組み込まれていたのです。

そういえばそんなのがあったような気もしますが、仕組みに関しては完全に失念しています。

創の軌跡考察"VII組の輪"ラウンドオブセブンはどういう仕組で動いていたのか

 

新規のものも含めてリーシャの画面写真が多いですが、やはり重要な役どころになるのでしょうか?

リーシャは物語にも絡んできますし、パーティーにも参加します。

リーシャとアリオスの登場は、零碧ファンからの反響が大きかったです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英雄伝説 零の軌跡:改
価格:3721円(税込、送料無料) (2020/3/29時点)

楽天で購入

 

 

彼女たちは《解放者》組にあたるのでしょうか?

クロスベル独立の過程において、零碧の登場人物たちが様々な組織に属しているので少し複雑になっています。

リーシャとスウィン&ナーディアが一緒に写っている写真もありました。《隠者》組もクロスベル独立に大きく関わることになるのでしょう。

 

今のところ、リベール組(『空の軌跡』キャラ)の情報がほとんどないようですが・・・

いろいろな要素があり紹介しきれていないので、リベール組に関してはこれからです。

エステルやヨシュアも登場するようです。

創の軌跡考察 エステルは登場するか?空の軌跡に残る謎や伏線は?

 

《クロスストーリーシステム》は具体的にどのように各ルートを切り替えるシステムなのでしょうか?

切り替えはメニューから任意に行えるようになります。3人の進行がそろわないと、次に進めないようになっています。

 

メインの3つの物語のほかに、外伝的なエピソードもあるということでしたが?

3つのルートでそれぞれ別のモードが立ち上がります。3rdに近い感じです。

 

今回50人以上のプレイアブルキャラクターがいるということですが、各ルートで使えるキャラクターは固定なのでしょうか?

ある程度変えられますし、外伝エピソードを見るために立ち上がる別世界では、完全に自由にパーティーを組むことが出来ます。

 

新しい戦闘システムはありますか?

ゲージがひとつ追加され、全員参加の攻撃が出来るようになります。

 

そのほかシステム面での注目要素はありますか?

VRに対応しているシーンがいくつか用意されています。

お気に入りのキャラクターとコミュニケーションがとれたり、ミニゲームが遊べます。

VRは昔から気になっていましたが、品薄状態が長く続いたので興味が失せてしまいました。

試遊機を見る機会もまったくありません。創の軌跡が少々対応していたところで、おそらく購入することはないでしょう。

しかしお気に入りのキャラクター云々は少し気になりますね…

最後に『創の軌跡』の発売を心待ちにしているユーザーのみなさんに向けてのメッセージをお願いします。

シリーズ後半戦の始まりでもありますし、ロイドたちの物語の完結編でもあります。閃の軌跡の後日譚もふんだんに盛り込んでいます。

キャラクターもこれまでの中で最も多く登場します。彼らのバトルやエピソードを存分に楽しめる内容となっています。

発売を楽しみにしてください。

【特典付】【PS4】英雄伝説 創の軌跡 PlatinumマイスターBOX 日本ファルコム [NW10108110 PS4 ハジマリノキセキ ゲンテイ]

空3rdは面白かったのでワクワクします。

零碧でも3rd的な作品を期待していたのですが、間に閃や《隠者》チームのエピソードを入れるという構想だったのでしょう。それもついに完結します。

これはやらないわけにはいきませんね。閃4以上の期待の高まりを感じます。

今ゲームに時間をとる余裕がなかなかないので、本当に困っています(笑)なんで今回だけ9月発売じゃないのかなあ。

その上零碧改も出るなんて。PSPでプレイ済みではあるのですが、本当は改もプレイしたいのです。できればやるつもりです。

創の軌跡インタビュー クロスベル編まとめ 主人公はロイド!

 

電撃プレイステーションには未公開情報も載っています。

Sponsored Link

-軌跡シリーズ
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.