創の軌跡 最新情報と考察 主人公隠者の正体も予想

軌跡シリーズ最新作『創の軌跡』が発表されました。

発売はなんと来年の夏とあります!

新作は早くても秋で、夏は過去作の移植で乗り切るものと思っていたのですが…

移植もあります。零・碧の改もPS4で夏に発売されます。この話題も少し触れるつもりです。

Sponsored Link

創の軌跡(はじまりのきせき) 社長インタビューコメント動画内容Q&Aまとめ&感想

【『創の軌跡』について】ゲームタイトルの由来、『創』の1文字に込められた思いとは

「はじまり」は自分たちにとっての宣言。

「終わりに向けて始まる、創っていく」という意味。

心なしか、社長のしゃべりがしょんぼりしているような気がします。いつもこんなものでしたっけ?せっかくの新作発表なのですから、もっと元気よく語ってほしいです。

ジャパネットたかたの社長を見習って下さい(笑)
そういえば高田社長のしゃべりはあれが地と思っていて、実際そうなのでしょうが、東日本震災直後に登場した時の神妙なしゃべりに驚いた記憶があります。

もっと元気だしていきましょう。

何なら一度広報に担当させても良いような気がします。社長が新情報を出す際、広報の気に障らないようにしている素振りをよく見かけます。盟主とマクバーンのような関係に見えます(笑)どんな人なのかなあ。

「終わりの始まり」というのも辛気臭いです。もっと言いようはなかったのでしょうか。

「創」というのは、ゼムリア世界の起源を意味していて、それを描くものだと思っていました。「ゼロ」が自然なのですが、それはもう使ってしまっているので「創」をひねり出したのだと。

しかしそうではないようですね。

イメージビジュアルの盟主について

3本の光の筋は、3人の主人公のよる3つのストーリーの交錯を表している。

『創』が意味する覚悟、意図をスタッフに説明した際、上がってきたイラストが盟主だった。
それは社長のイメージとも一致するものだったので、採用が決まった。

「終わりの始まり」のコピーは、上がってきたイラストといっしょに付いてきたそうです。

公式サイトでは、こうあります。

「ここに終わり、ここに創まる。」

これはいいですね。

3本は光の筋は、世界の構造を象徴するものだと思っていました。それが何かまでは考えたことはありませんでしたが、今回のイラストを初めて見たときにはそう感じました。同様に感じた人も多かったのではないでしょうか。

しかしそうではありませんでした。

今回のイラストは、とてもきれいで気に入りました。新作への期待を盛り上げるにふさわしいものだと思います。

《巨イナル黄昏》(『閃の軌跡IV』)後の物語ということですが具体的にはいつ頃に?

基本的には、閃の軌跡IVエンディングでオリビエの結婚式が行われた、その後のことになる。

3人の主人公のストーリーの開始時期は、微妙にずれるかもしれない。しかしストーリーは同時間で進行し、切り替えながら進めていく。

巨イナル黄昏の後ですから、閃3の直後だと最初は思いました。

閃4で描ききれなかったことを補完したいという発言が過去にありましたので、本作では閃4の裏で起こっていたことを描くのではないかと。

しかし新作ではリィンも主役なのですから、それはあり得ないと気づきました。

「巨イナル黄昏の後」というのが、紛らわしい書き方ではあると思います。

前作で宣言された《永劫回帰計画》が動き出す?

結社が今後どう動いていくかのヒントや、閃4後の動向は語られる。

新作は閃の軌跡5と予想しましたが、内容はおおむね当たっていたようです。

軌跡シリーズ最新情報より新作は閃の軌跡5と予想 画像も公開

『創』は新シリーズという位置づけではなく、閃シリーズの流れを汲んだ作品となるでしょう。

永劫回帰計画が本格的に動き始めるのは、『創』以降からになると思われます。

閃の軌跡4考察 永劫回帰の解釈

閃の軌跡4 盟主イベント考察『永劫回帰計画』とは?

「英雄」「開放者」「隠者」にあたる3人の主人公が誰のことが、ヒントだけでも!

何人かはみなさんの知っている人物になると思いますし、ひとりは「あれっ?誰?」という人物になると思います。

リィン、ロイドが主人公であることは明白で、問題は隠者です。

閃3後のことだと思っていた時は、結社の人間だと予想していました。結社の人間を主人公とする案は、過去にもあったという話もありましたし。

最強のマクバーンが登場している以上、執行者では弱いと思いました。仮面をかぶった隠者は、使徒であろうと。

あの大仰な仮面からして、絶対に正体を知られたくなさそうです。だとすれば使徒の中でもリーダー格の、第一柱ではないかと。

しかし閃4後となると、事情が変わってきます。

順当な予想ではありますが、隠者の正体はセドリックです。

彼も絶対に正体は知られたくないでしょう。

社長インタビューにある「あれっ?誰?」とは、素顔を明かさない状態のことを指しているのでしょうか。そうであれば、誰かわからないのは当然ではあります。

すでに知られている主人公を「2人」ではなく「何人かは」という言い方もしています。

セドリックはすでに知られているので、そうなると3人全員ということになってしまいます。セドリックが3人目であるがゆえに、「2人」と明言しなかったのかもしれません。

なおスタート時には、プレイヤーにも正体不明の状態だと思われます。

これは新鮮ですね。正体がセドリックだとしたら、結社構成員が主人公という過去の構想が実現することにもなります。

あの仮面と国を追われた王子(まだ決まったわけではありませんが)という設定は、あの人気アニメのオマージュでしょうか。

コードギアス映画化 反逆のルルーシュ第1話 あらすじと感想

だとすれば、隠者セドリック説はますます濃厚となります。

主人公3人は別々の地域で活動する形に?

はなれた場所でのスタートとなり、状況によってはニアミスもあり。

Sponsored Link

プレイアブルキャラは50人以上とシリーズ最大規模に?

今まで敵としてしか登場しなかったキャラ、全く新規のキャラも追加される。

一番使ってみたいキャラはマクバーンです。アリアンロードも一度使ってみたかったですね。

新規キャラは、今後のシリーズ展開に関わる人物もいるようです。使うなら当然強い方が望ましいです。

大陸に4人しかいないというS級遊撃士の設定は忘れてはいません(笑)閃4で出すという案があったそうなので、本当に出るかもしれませんね。

あと強いというなら、教会の総長アイン・セルナート、クルトの父親マテウスも残っています。

盟主が使えたら燃えますね…

強いのかどうかは分かりませんが。シリーズのラスボスが盟主とも思っていましたが、彼女は真の敵と戦っていたのだよ!という展開もあるかもしれません。

公開された画面にロイド、ノエル、リーシャがいますがいよいよクロスベル再独立が描かれる?

くわしく描かれます。

仮面の男とオッドアイの少女について

過去のシリーズを一生懸命あさってもヒントはありません。

セドリックじゃないの?!

少女の服はレンとよく似ています。

あ、今思い出しました。

隠者の候補は別にいます。

何を思い出したかというと、新作の主人公はゲーム内小説『3と9』の主人公のモデルの2人の少年少女ではないかという話です。

軌跡シリーズ新作予想 次回作のキャラクター、舞台、内容を予想する

この話を聞いて『3と9』を読んだのですが、とても面白かったですよ。このネタをゲーム内小説で消化してしまうのはもったいないくらいです。

2人の姿はリーシャの前後に立つスクリーンショットで公開されているので、登場もほぼ確定しています。

ゲーム内小説との関連はどうなっているのでしょう。

例えばロゼをモデルにした小説は、過去の彼女をモデルに現在書かれたものです。

彼らが属していた組織(のモデル)は結社でしょうか?月光木馬團の方がしっくりきますが、それはすでに過去のものです。リーシャと対立している経緯も気になります。

気になるのは少女のオッドアイの設定が、作中になかったことです。

変装なのかもしれませんが、別人の可能性もあります。

あ、でもそれだと過去作にヒントはないという発言と矛盾しますね。

そしてそれは正体がセドリックだった場合も同様です。

Sponsored Link

外伝的作品だった『空の軌跡the3rd』に近い位置づけに?

違います。

今後の作品の伏線を張り巡らせているのは同様だが、『創』には外伝とは別の本伝がある。

ボリューム的には『閃の軌跡』の7~8割が本伝、残りが3rd的な外伝という割り振り。

クロスベル独立の描写を主に期待していたのですが、ボリューム的には低いようです。ならば期待するのは、やはり結社関係ですね。

以前の15周年イベントで公開されたスカーレットやノルドの青年なども本作に登場?

創の軌跡では、過去のシリーズで関わった人物たちのこともより詳細に描かれる。

今後につながるヒントや彼らの後日譚的なこと、スポットの当たらなかったキャラの現在に至るまで。そのエピソードの多様性は3rd以上。

閃4後の最新情報では、ノルドの青年が主人公かとも思われました。

しかしスカーレットやヴァルドのシルエットから、教会関係の描写もあると思われます。ノルドの青年もそのひとりで、彼はガイウスのツテで教会入りしたと予想します。

本作を楽しむにあたって『閃の軌跡IV』で見ておくべき部分とは。

ラスト全般。

ゲーム内小説『3と9』は読んでおくべき。

《クロスストーリー》システムとは?

3人の主人公によるストーリーの進行を、プレイヤーが任意で切り替えられる。

3人のストーリーをある程度進めないと、全体のストーリーが進まないようになっている。

戦闘などの基本システムは『閃の軌跡IV』がベースに?

そこからさらに多くのキャラを使いやすいようにする、あるいはそれを活かす改善や新規のシステムが実装される。

本作は実験的な試みがなされているようなので、バトルシステムにも期待していました。しかし基本は流用になりそうです。

完全新規でなくとも、足し算でなく引き算の改善を望んでいました。そういうわけにはいかないでしょうから、それならば完全新規の方が早いでしょう。

操作キャラが多いのは悪くないと思うのですが、いずれにしてももっとシンプルにしてほしいです。

閃の軌跡4考察 バトルシステムの不満、要望

【『零の軌跡:改』『碧の軌跡:改』について】このタイミングで発売となった経緯とは

携帯ゲーム機でしか遊べなくなっていた。

海外では英語版が発売されていなかった。また海外では携帯ゲーム機の普及が遅れているということもある。

『創の軌跡』ではクロスベル独立が描かれるが、零シリーズの発売から10年が経とうとしているので、ユーザーも内容を忘れているのではないかと。また閃から入ったユーザーには、何のことかわからない。

順序としては『空』からだろうと思ったのですが、理由を聞けば納得がいきます。

しかし夏に『空』『零』、秋に『創』というのが順当という思いはあります。『創』は閃の資産をかなり流用すると思われますが、それでも開発期間が短いと感じました。

『創』が開発期間を十分とって欲しかったという作品にならなければよいのですが…

「零の軌跡:改」4月23日発売

「碧の軌跡:改」5月28日発売

創の軌跡インタビュー クロスベル編まとめ 主人公はロイド!

メインストーリーのフルボイス化をはじめ、注目点は?

プレイアビリティ全般の改善。PS4に合わせた高解像度化、UIの最適化。

過去シリーズのPS4版『改』の発売計画は、最近発表されました。

PS3ではすでに空3作で『改』が発売されていましたが、PS4版ああではなく『エボリューション改』であるべきだと思っていました。しかし杞憂であったようです。

エボリューションであれば、PSVita版でも機を見てプレイできればと思っていました。持っていなかったので何よりです。時間さえあれば、せひプレイしたいです。

一番の目玉はフルボイス化でしょうね。

社長インタビューによると、一度プレイした人でも新たな発見があるかも、とのことでした。

そういえばキーアをかばんに詰めてさらったのは誰だったかとか、ちょっとあいまいな理解の部分もあります。

ミシュラムランドの攻防や、敵と共闘しての脱獄、碧の大樹の出現など、もう一度体験したいです。

あれからもう10年も経ちますか…

閃の軌跡4感想その3 零の軌跡リメイクあるか?

『軌跡』シリーズの今後について

『創の軌跡』は、今後ゼムリア大陸東部への展開につながってゆく。

それは『創』と連動して、すでに開発が進行している。

発表もそれほど時間はかからないようにする。

まさか秋にも新作が!?

ゼムリア東部だとマップ等が新規作成になるので、連動してすすめるのは厳しそうな気もします。

しかし人物は『創』で登場する人物が、その後の新作にも登場しそうな感じでした。

軌跡ファンのみなさんにひとこと

『創の軌跡』をよろしく!

インタビュー続報はこちら

創の軌跡インタビュー クロスベル編まとめ 主人公はロイド!

発売日予想!

創の軌跡の発売日はいつだ?予想とその根拠 零の軌跡碧の軌跡も楽しみ!

Sponsored Link

コメント

  1. むぎちゃ より:

    令和太郎さん
    満を持しての「創」、私も気になっております。
     
     
    序盤はザッピングで進むことになりそうですね。(^^
    「英雄」「解放者」のリィンとロイドは順当で、
    「隠者」、気になります。
     
    「隠者」は、結社(身喰らう蛇「ウロボロス」)なのでしょうか。
    そろそろ、結社が何をしたいのか知りたいところですね。(^^
     
     
    ファルコムで定番の黒(白)装束と仮面。
    予想なさったセドリック皇太子なら、
    IVからの続きとして、さらに期待が持てそうですね。
    シャーリィとくっつくのかどうかも気になります。(^^
     
     
    『3と9』主人公のモデル2人は、
    リーシャ・マオを含めて対峙している2人 ↓ でしょうか。
    https://www.4gamer.net/games/490/G049043/20191218001/

    • 令和太郎 より:

      むぎちゃさん、コメントありがとうございます。

      隠者の正体のもう一つの予想としては、3と9に出てきた管理者でしょうか。
      彼も正体は明かしていませんでした。
      ただイメージとしては、もっと大柄な人物だったのですが。

      どうあれセドリックのその後に関しての描写はあると思います。

      リーシャといっしょに写っているのが、3と9のモデルの2人でほぼ間違いないでしょう。
      初出では後ろ姿だったのですが、最近正面から見たイラストをどこかで見たような気がします。
      画像検索で出てこないので、思い違いかもしれませんが。

      一番興奮したのが、創の軌跡の次がもう秋には出てくるのではないかということでした(笑)

      いや、創もかなり楽しみではあるのですが。
      絆システムみたいに分岐させないで、できるだけ多くのキャラの描写が見られるものになることを期待します。

  2. とらさん より:

    オッドアイの女の子がレンだとすれば、
    隠者はヨシュアorレーヴェということは?

    古参ファンも喜ぶ展開かと思いますが。。。

    • 令和太郎 より:

      コメントありがとうございます。

      最近どこかで見た社長インタビューによると、オッドアイの女の子は完全な新キャラとのことでした。

      ただ隠者の正体がヨシュアというのは、あり得るかもしれないですね。
      主人公が3人いるので、空の軌跡からも出て来てもおかしくありません。

      その画像に「体型的には女の子でもおかしくない?」みたいなコメントがついている雑誌記事もありました。
      まさかエステルということはないと思うのですが…

      いずれにしても楽しみです。