テレビドラマ

半沢直樹2に滝藤賢一(近藤役)が出演していない理由 原作小説ではこうなっている!

『半沢直樹』新シリーズに、同期仲間・近藤直弼役の滝藤賢一さんは出演するのでしょうか。

公式な発表が出ていないので、気になっているファンも多いようです。

それはもう『エピソードゼロ』主演の吉沢亮以上に話題になっているとか。

原作小説ではその後どうなっているかも紹介します。

Sponsored Link

半沢直樹2の滝藤賢一(近藤直弼役)のその後は原作小説ではこうなっている!

2回読んでいますが、出ていたかどうかすら記憶が曖昧です。この時点で大した活躍の場はないことは間違いないと思いました。

原作小説では、一応登場人物紹介のところに名前は挙がっていました(講談社文庫版)。

最初に出てきたのが半沢が渡真利の会話の中で、銀行が記者会見を開くということを彼からの情報ということで、名前だけ出てきました。

近藤は前シリーズで銀行に復帰し、広報の部署に配属されました。今回も引き続きそこで頑張っています。

次に登場したのが、(頻繁に出てくる)同期の飲み会です。今回は同期の苅田が関西から本部への栄転を祝うというものとなっています。

半沢が出向先で受けた仕事を銀行に横取りされたことを聞かされます。

「ウチのこととはいえ、ひどい話だな」

そして地の文はこうなっています。

近藤の口調はどこか脳天気だ。

全然力になってくれません。

力になってくれるのはこの苅田で、法務の担当であることを生かして半沢が考えていた買収防衛策の法的なリスクを指摘してくれます。

だとすればどのような策が有効なのか教えてほしいという渡真利の問いに対しては、それは専門外だと回答します。

それに対して、近藤はこう言っています。

「なんだ、人の意見にケチつけただけかい」

やれば失敗すると教えてくれたのに、ケチつけたはないでしょう。

そして近藤の出番はこれでおしまいです。

半沢直樹2に滝藤賢一(近藤役)は出ないのか?

吉沢亮も滝藤賢一も、出演するという発表はまだありません。

ただ吉沢亮はオリジナルキャラクターではありますが、エピソードゼロの経緯があるので出ないというのは不自然だと思っていました。

半沢直樹2に吉沢亮は出演するか エピソード ゼロからの続投に期待!

しかし滝藤賢一の方は、原作に登場しているとはいえ、出演の発表がないということであれば出演しないと考えてよいでしょう。

理由は活躍の場が全く無いからです。適当に話を合わせるだけなので、他の誰でもかまわないからです。

『エピソードゼロ』に出演したオリジナルキャラクターの浜村瞳あたりが務めるのかもしれません。

半沢直樹2オリジナルキャスト一覧 コメントもまとめて紹介!

近藤は人気キャラクターのようなので、原作では端役でもドラマでは活躍するという改変があってもよいと思うのですが。

大和田常務は原作に全く登場しないのにドラマに出てきていますが、これは人気以外の理由は考えられません。

大和田常務のその後がドラマと原作小説で違うぞ!役者の人気のなせるわざ?!

ただそういう改変をしてまで登場させるのであれば、出演の事前の発表があるはずです。
それがないということは、近藤役の滝藤賢一さんの出演はないと考えてよいと思います。

Sponsored Link

半沢直樹2に滝藤賢一(近藤役)は出演しない理由は?

原作で活躍しない以外の理由として、スケジュールの問題が考えられます。

滝藤賢一さんは半沢直樹でブレークしたのですが、それ以来売れっ子になてしまって他のドラマに多く出演しています。

大河ドラマ『麒麟がくる』では足利義昭役など。そして主演作もあります。

俺のダンディズム(2014年4月16日 - 7月2日、テレビ東京) - 主演・段田一郎 役

ひとつ星の恋〜天才漫才師 横山やすしと妻〜(2014年11月23日 - 30日、NHK BSプレミアム) - 主演・横山やすし 役

 

『半沢直樹』の続編制作が遅れた理由として、俳優のスケジュール調整もあったと言われています。主演の堺雅人も、半沢直樹が終わったすぐ後に大河ドラマの主演などをされていました。

滝藤賢一さんも端役のためにスケジュールを空けるような役者ではなくなってしまったのでしょう。

Sponsored Link

『半沢直樹』の近藤直弼の人気について

正直なところ、近藤直弼になぜ人気があるのかよく分かりません。

確かに彼は頑張りましたよ。

でも最後には半沢を裏切りましたよね?

ただ、視聴者からの批判はなぜかあまり聞くことがないです。批判は大和田常務が全部持っていってしまったのかもしれませんが。

しかし敵以上に嫌われるのが裏切り者のはずです。

私としては嫌うというより、ただ悲しかったです。嫌うようなキャラクターもないといいますか。半沢がかわいそうだったのです。

半沢は「お前と同じ立場なら、俺も同じことをしていた」と言いましたが、これは近藤を気づかっての方便だと思っています。

よくそこまで言えるものです。ああ見えて半沢は本当に優しい男だと思います。あの不敵な顔をテレビで見た時、最初悪役だと勘違いしたんですけど(笑)

近藤はもう銀行に戻れないことを受け入れていました。それなのに大和田からの降って湧いたような話に「家族のため…」などと言い訳して乗っかるというのはちょっと違うんじゃないんですかね。大和田の罠とかいっているところもあるようですが、罠じゃないよ。

彼は半沢に返しきれない借りがあるはずです。それが原作では何ごともなかったような振る舞い…ファンの方には申し訳ないですが、テレビドラマ出演はなくてよかったと思っています。

恩を倍返しのエピソードを加えるのであれば、滝藤賢一さんのドラマ出演はあったような気もします。

テレビドラマの近藤直弼はこうなっている!(第1話視聴後追記)

シンガポールへ長期出張中とのことです。

渡真利曰く「絶好調」とか。

壮健そうで何よりです。

 

Sponsored Link

-テレビドラマ
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.