軌跡シリーズ

黎の軌跡にフィーとエレインが登場!6/4最新情報まとめ 新旧キャラが熱い!!

6/4電撃オンラインライブについて書いていきます。

メインキャライラストがそろって来ましたが、それだけではまだなんとも言えないというのが正直なところでした。

ネアカ(死語?陽キャっていうのかな)タイプがアニエスくらいで、全体的にダークな雰囲気が漂っていました。

もっとも狙っていることなのでしょうが。なおドラクエの次回作もその路線のようで。

悪く云えば、どいつも一癖ありそうな印象です。敵の間者がひとりふたり混じっていてもおかしくないのでは?

それはともかく、彼らが動いているのを見て俄然盛り上がってきました!

Sponsored Link

黎の軌跡メインパーティーキャラについて

前回記事の続編です。

黎の軌跡考察 ベルガルドのCVが非公開なのはなぜだ!? 5/28特番感想

第一印象ではキャラ被りといいますか、既視感があります。

リゼットはシャロン、カトルはティオ、ジュディスはイリア。

あとフェリもフィーと似ている感じがします。

今回は彼らについてもう少し書いていきましょうか。

リゼット・トワイニング

《マルドゥック総合警備会社》のサービスコンシェルジュを務めるメイド姿の女性。

これで正体が執行者だったら、ますますシャロンとの区別がつかなくなります。

番組中では「ロボットでは?」という予想もあり、AIが何かと話題の昨今ではあり得ると思いました。

いや、しかし、それは創の軌跡で散々やっていたネタでした。

それではインパクトが小さいでしょう。

バルクホルン&ベルガルドに関しても、いずれかがロボットだったというのはナシでお願いします。

カトル・サリシオン

15歳にしてバーゼル理科大学の修士課程にある、年若き研究者。

アニエス同様、カトルも過去作キャラにいましたか。

ティオそっくりの彼ですが、子分のロボの名がフィオだそうです。

配信中のチャットでは、ワジに似ているという意見もありました。

過去作のカトルと年齢が近いとのことですが、気になって調べてみました。

空3rdに登場、「レンの別人格」でした。

過去作との関連はなさそうですね。

しかしただならぬ過去はありそうです。それこそティオくらいのものは。

幼少時にとある事情で共和国の導力革命の母、ラトーヤ・ハミルトン博士に引き取られ、以後彼女を実の祖母のように慕い、自身も研究者としての道を志すようになった。

過去あり幼女キャラの系統は大きく2つに分けられます。

ティオ、レン

アルティナ、ミリアム、キーア

どっちもありそうですが、どうでしょう。

みんな何かしらありますね。何もないのはティータくらいでしょうか。

 

あっ、なんで女の子の過去を調べてるんだ。過去あり少年キャラを調べるべきでした。

ヨシュア、アッシュ の系統もあります。

 

ところでカトルが少年というのは確定しているのでしょうか。カンパネルラの例もありますので。

ヴァンが彼を女と間違えたと思われるような画像がありますが、本当に間違い?

本人が正しているようでもあるので、ここではまあ素直に男と考えておきます。

ジュディス・ランスター

ピンクがかった金髪をなびかせ、圧巻の演技でファンを魅了する《導力映画》界におけるトップ女優のひとり。

イリアの後継かと思ったのですが、むしろクロチルダに近いのかも。

イリアは創の軌跡であのようになりましたが、彼女には裏のない芸道一筋のキャラでいてほしかったです。

「裏があるキャラ」というのはちょっと違うかもしれませんが。彼女にはリーシャの正体を知らないままでいて欲しかったといいますか。

そういえばリーシャも、表の顔は華やかな芸能人というキャラではありました。

多すぎませんか?こういう設定って人気なのでしょうか。パーマン3号以来のものではではありますが(笑)

フェリについてはフィーのところでまとめて書きます。

黎の軌跡に登場する過去作キャラについて

ツァオ・リー

また出てくんのか。大して人気キャラというわけでもないのに扱いが良すぎます。

彼を出すくらいならリーシャを出しなさい。

いや、出るのかもしれませんが。

そうですよね、共和国が舞台なら(ツァオを出して)リーシャを出さないのはおかしいです。

そして《銀》のライバルとして、《金》なんて出てきそうではありませんか?

銀がインなら、金はジンとでも読むのかな?『からくりサーカス』で覚えました(笑)

キリカ・ロウラン

前回記事で再登場させるほどでもないというようなことを書きましたが、配信チャットでは「若返っている」と言われていました。

言われてみればそうかもしれません。

空の軌跡では美人は美人ですが、年増キャラというイメージでしたから。

「イメージ」じゃないのか。キリカの年齢はちょっと分からなかったのですが、ジンが空の軌跡の時点で31歳でした。

そういえば彼女はCIDの幹部でしたか。だったら再登場させないわけにはいきませんね。

ジャック&ハル

彼らも若返っているそうです。特にジャック?

『賭博師ジャック』は未読なのですが、どうやら創の軌跡内で読めるようです。

各巻を集める必要があるのかもしれないので、YouTubeの動画を載せておきます。

『暁闇の射手シュンラン』も集めるのが面倒だったので、YouTubeで読みました。

創の軌跡ゲーム内小説『暁闇の射手シュンラン』感想考察

この画像、配信中ではヴァンと予想されていました。私には今でもそう見えないのですが、服装が共通していたので、おそらく間違いないでしょう。

Sponsored Link

黎の軌跡ティザーPV&未公開映像内の新登場キャラに衝撃!

フィー・クラウゼル&フェリ・アルファイド

閃からひとりふたりは予想していましたが、まさかフィーが出るとは思いませんでした。

まさかの理由は、当然フェリと間違えられるからです。

銃&斬撃という攻撃方法もそっくりですし…ここまで似せる理由は何かあるのでしょうか?

フィーは嫌いではありませんが、閃組からは別のキャラがよかったですかね。

彼女が選ばれた理由は、遊撃士絡みだと予想します。

エレイン・オークレール&眼鏡の男

黎の軌跡はどうなる?エレインがいない!キャラクター・ストーリー・システム等が気になる!

エレインが登場すると分かって、なぜかホッとしています。主役ではありませんでしたが。

そういえば彼女も芸能人ですよ。

眼鏡の男ってパトリックに似ているじゃないか!と思ったのですが、彼はメガネを掛けていませんでしたとさ。

 

さて注目は、

「ヴァンが手を出すのは、エレインなのかアニエスなのか」

という点です。

と言ってはみたものの、今回はどうもそういう感じではなさそうですよね…どうなるのかな?

ジン・ヴァセック&ヴァルター

ウン、やっぱりさすがに出ましたね。

さすがにというのは、キリカを出してジンを出さないのはなかろうということです。

配信では「謎の遊撃士」としか呼んではいけないとのことでした。

何か知りませんが、それほどもったいぶるようなキャラでもないでしょう。

実は生き別れの兄弟で、ジンはすでに死んでいたとかあるんですか?

そうなれば「不遇のジン」の真骨頂ではありますが、なんか恨みでもあるのかよというレベルです。

そういえば空の軌跡にはもっと悲惨な遊撃士がいました。

クルツ・ナルダン

ランク:B→A(SC)

《方術使い》の異名の持つ緑髪の男性。

カシウスに次ぐリベール王国No2遊撃士であり、SCにはA級に昇格するなど実力も確か……なのだが作中ではいつも不覚を取る為にプレイヤーからは専らネタキャラ扱い。
小船やらかませ犬やらと呼ばれ、公式でもネタにする始末。まあ戦った相手が作中屈指のチートなので相手が悪かった。

そういえばジンも若返ったというか、垢抜けた感じになっています。S級入りを伺うという話もありましたし。かえって後がこわいという感じがします(笑)

しかし不遇というほどの何かってあったのでしょうか。思い出せないのですが。

人気がないのは間違いないでしょうが、それはシェラザードも同様のはずです。

(ちなみに根拠は『イースvs空の軌跡』で外されたこと。)

最後はヴァルターにもしっかり勝っていましたし。

そのヴァルターも再登場しますが、彼はこれ以上何をしようというのでしょう。

 

そういえば不遇というか悲しいのは、キリカより弱いという設定があったことでしょうか。

記憶があいまいでハッキリしません。

キリカは師範の娘で、ジンは彼女とデキていたヴァルターを追い出し、それで彼は執行者になったみたいな話があったような。

いや、師範とヴァルターが不仲だったのかな?

あとを継がせたかったのはジンで、それでヴァルターが癇癪を起こして師匠を手にかけて出奔した、とかじゃなかったかな?

不遇というのは、キリカをモノにして流派も継ぐという目論見が外れたということ?

それもおかしいな…こっちのほうがよっぽど謎だわ。

クロガネ&『姫』

最初フィーのパチモンかと思いました。

なんでみんなすぐに『姫』って分かるの?

アリオスっぽい剣技くらいには思いましたが。

最初にイメージしていたのより幼かったから分からなかったのかもしれません。アリアンロードくらいゴツいキャラだと思っていたので…

強いには強いのでしょうが、創でもあったように、まあリィンレベルなんでしょ?

リィンもかなり強くはなっていますから、黎組の連中にはしんどいのかもしれませんが。

創の軌跡考察『創まりの先へ』が示す次回作への伏線とは?

マクバーンやアリアンレベルのキャラクターの登場が待たれるところです。

 

それはそれとして、『姫』が自分で使えそうな感じなのはよいですね。

味方になるという感じではなさそうなのですが。楽しみです。

片目が隠れた銀色長髪の女

フィーや姫と間違えられるということはないでしょうが、全員銀髪長髪というのは「紛らわしい」とは云えると思います。

全身黒甲冑

配信ではジェネなんとかと言っていましたが、何のことでしょう?

彼?のことを言っていたのですよね。

Sponsored Link

黎の軌跡予約受付開始!どこで買う?

通常版&限定版、そして電撃版。そして今後各店舗の特典も発表されていくのでしょう。

閃4豪華版をアマゾンで注文したら、発売間近になって向こうからキャンセルの連絡が来たことがありました。

どうしても欲しければ早めの注文をおすすめしますし、私もそうするつもりです。

閃4限定版ではボツシナリオ集が欲しかったのですが、今回の黎はフツーの設定集のようなのです。

設定資料集は96ページ、キャラ集は128ページとのことで、かなり読み応えがありそうです。

電撃版は発表済みイラストに出てきた、時計のようなオーブメントのレプリカが目玉です。

サイズは約54ミリとのことで、かなり迫力がありそうです。

アクセサリーという代物ではないですね。ヴァンが作中で懐中時計と間違えていますが、いっそ駆動するモノにしてもよかったのでは(笑)

ゲームの方がオマケ(オールドファンには懐かしい)という値段になりそうですけど。

オーブメントのアリナシと2種あります。買うならアリの方ですけど、いかほどの値段になるものか。

あれ?配信中には価格を言いませんでしたが、予約は開始しているはずです。

サイトへ行ってみたところ、通常版と限定版、それぞれにオーブメントありなしのセットがあり、都合4商品が販売されていました。

一番高い

『黎の軌跡』【SPRIGGAN Edition】 電撃スペシャルパック 40周年記念版

の価格は ¥20,900 でした。

そしてこれがサイトの売上トップです(6月6日現在)。買うなら急げ!

 

私は今週末くらいまでは考えてみるつもりですが、おそらくこれになるでしょう。

【特典】英雄伝説 黎の軌跡 SPRIGGAN Edition(【初回予約外付特典】DLC『ホロウコアVoice:ラトーヤ・ハミルトン(CV:井上喜久子)』)

通常版と2000円くらいしか違わないので。

【特典】英雄伝説 黎の軌跡 通常版(【初回予約外付特典】DLC『ホロウコアVoice:ラトーヤ・ハミルトン(CV:井上喜久子)』)

Sponsored Link

-軌跡シリーズ
-,

Copyright© 令和太郎のきままなブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.