閃の軌跡4感想その10 第二部完!軌跡シリーズのプレイする順番について

スポンサーリンク

壮大な群像劇

キャラクターのステータス画面を見ていた時から思っていましたが、
今作は本当に人数が多いですね。

千の陽炎サミットの会場では、話を聞いて回るのが大変でした。
ここのことなのかは分かりませんが、ゲームエンジンのメーカーに
「このような使い方は想定していない」
ようなことを言われたと、社長インタビューで読んだことがあります。

感心するのは、これだけキャラクターがいながら、
それぞれの人物像が曖昧でなく、みな生き生きしているということです。

複雑な設定、ストーリーの作品ですが、
このことによってプレイヤーを引き込むことが出来ているのだと思います。

さすがにタイプがかぶることも出てきますが、
それを作中で言っていました。
エステルとユウナ、ティオとアルティナは、確かに同タイプでしょうね。
同シリーズで出していないのは、意識的にやっているのでしょう。

しかしタイプが似ているとはいえ、きちんと別人物として描けていると思います。

スポンサーリンク

軌跡シリーズは、どの順番でやればよいのか

本記事は最新作、閃4発売前に書きましたが、
クリア直後の見解はこちらです。

軌跡シリーズのプレイする順番・最新版

色々言われてきたと思いますし、私も考えました。

閃4第二部を終えて、ようやく考えが固まりましたので、
ここに書くことにします。

私は空FCから順番にプレイしてきたので問題ありませんが、
人に薦めるとなると、本数が多いだけに迷います。

こういう話題は最新作発売の頃に出てくるのでしょうが、
シリーズ途中でも最新作からやりたいと思う人も多いと思います。

一応これまでのあらすじが付いていますが、
とても薦められません。

特に今作の閃4からプレイするべきではないと思います。
とても盛り上がっているのに、これを訳の分からない状態で見るのは、
非常にもったいないです。

選択肢を挙げますので、参考にして下さい。

空の軌跡からプレイする

空FCからやっていくのが一番だとは思いますが、
15年前のゲームをやるというのも厳しいかもしれません。

内容だけではなく、ハードの問題が出てきます。
もう空はWindows10に対応していません。
PS4が出てしばらく経ちますが、対応する様子もありません。

PSPが使えるなら安い値段で遊べると思いますが、
PS3の「改」か、PSvitaの「EVO」でやるのがよいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】(税込価格) PS3 英雄伝説 空の軌跡FC改 HD EDITION
価格:3799円(税込、送料別) (2018/10/14時点)

あまりのんびりしていたら、ハードの故障に対応してもらえなくなると思うので、
いずれやるつもりがあるなら、空の軌跡から始めてもよいでしょう。

グラフィックだけでなくシステム面でも古くなっているので、
新作の後からやるというのは、そういう面でのきつさもあります。

古いゲームからやって、それが原因で軌跡シリーズを評価されるのも逆効果かもしれませんが、
社長インタビューでも古さはあまり感じないでしょうと言っていたので、
やはり出来れば空からやって欲しいです。

一ファンとしてもそれを望みます。
軌跡シリーズで一番好きな作品が、空SCです。

あ、シリーズ途中からやるというのは、
どのシリーズでもお薦めしません。

空をやるなら、FCからということです。

碧あたりから前作までのあらすじが付くようになりましたが、
それでもやはりシリーズの最初からやらないと分からないと思います。

零の軌跡からプレイする

据え置き機で出ていないのですね。
PS3の空「改」があまり売れなかったのでしょうか。

PSPでやってもいいですが、やるならvitaの「EVO」がお薦めです。
私はPSPでしかやっていませんが、vitaEVOの動画をYouTubeで見たことがあります。

フルボイスというのは、かなり感情移入できると思いました。
絵もとてもきれいです。
画面サイズも大きいし。

私はvitaは持っていませんが、機会があればやってみたいと感じています。

零と閃1はシリーズ中の時間において、同じところからスタートしています。
場所が違うだけです。
零シリーズの完結編「碧」は、閃3の途中で終わっています。

空はさすがに古いので、零からやってもよいと思います。
人気も零シリーズの方が高かったのではないでしょうか。

軌跡シリーズ世界の年表において、大きい事件は空FC以前にもたくさんありました。
全部をゲーム化できるわけでもないので、空シリーズをしないのであれば、
それらの事件の中のひとつ、「リベールの異変」とだけ捉えていてもよいのかもしれません。

零シリーズも同様で、閃からやるなら「クロスベル〇〇」ということになります。

スポンサーリンク

閃の軌跡からプレイする

閃1からプレイしてもよいと思います。
PS4で全部遊べるようになっていますし。

しかし他のシリーズをプレイしたいと思うなら、
閃は2までで止めておいた方がよいでしょう。
ちょうどキリもいいですから。

閃4第二部のクライマックスを見て、
クリアするまでもなく閃4は一番最後にプレイするべきだと思いました。

これを見てしまうと、もう古いシリーズは遊べなくなるでしょう。
外伝のつもりで他シリーズをプレイしてもよいのかもしれませんが。

現実的なお薦めとしては、

閃1、2をやって面白いと思えたなら空FC、あるいは零をプレイする。

こういうことになります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

英雄伝説 閃の軌跡1:改 -Thors Military Academy 1204-
価格:3738円(税込、送料無料) (2018/10/14時点)

カンパネルラの正体

クライマックスで、意外なオマケがありました。
そういえば、どろろのアニメも楽しみです。

「どろろ」アニメ化 2019年1月放送開始

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする