復活のルルーシュ感想 カレンとスザクの共闘など、見どころ多いです

スポンサーリンク

見に行ってきました。面白かったです。

感想を書いてみます。

ここを読むのは、映画を見終わってからにして下さい。

キャラクター

C.C.

今作は彼女が主役と言ってもいいかもしれません。

ルルーシュの世話をする姿に、今までにない一面を見たような気がします。
そしてラストの笑顔も。
感動のシーンでした。

ところでルルーシュとの当初の契約はどうなるのでしょう。
ルルーシュにC.C.のコードの継承は可能なのでしょうか。

可能であっても、もうそういう話にはならないと思います。

枢木スザク

やっと彼が味方になりました。

まさかルルーシュやカレンと組むことになろうとは。

ルルーシュとの再会で、いきなり殴りだすあたりのウザさも健在でした。

自分でしっかり刺しといて、「騙したな」は無いと思うのですが(笑)

コードギアスキャラの枢木スザクがうざい理由とは

紅月カレン

活躍は嬉しいのですが、ルルーシュとの絡みがもっと欲しかったです。
敵が雑魚っぽかったのも残念。

シャムナ

これまで出てきたギアスは、こじつけでもSF的なメカニズムを設定できそうなところが気に入っていました。

しかし彼女のギアスは絶対あり得ないもので、ギアスというものが何でもアリになってしまったのが少し残念でした。

SFではなくファンタジーですね。
ジョジョの奇妙な冒険やハンターハンターになってしまいました。

まあ不老不死が存在するという設定が、すでにSFではないのかもしれませんが。
ギアスやコードの起源については、続編で期待したいです。

そんな無茶なシャムナのギアスでしたが、それでもルルーシュは勝ってしまいました。

シャーリー

理由があって生かしたというのではなく、殺す必要はなかったということなのでしょう。

そうだとしても、あまりにも活躍がありませんでした。
エンドロール彼女の笑顔は、作中で見たかったです。

ルルーシュ

出てこない可能性もあると思っていたのですが、序盤から登場しました。

しかしあれでは、目が覚めないということにでもした方がよかったような…

私は映画化からのにわかファンですが、生き返る理由の予想は簡単に当てることが出来ました。
ちょっとあっさりしすぎです。

コードギアス ルルーシュは生きてる?復活の手段を予想する

彼もC.C.同様、不老不死になってしまったということでいいのですよね?

イニシャルからL.Lと名乗るというのには、ハッとさせられました。
こじつけとはとても思えません。
10年越しの伏線だったのでしょう。

C.C.はどう思っているのでしょう。
嬉しいとは思っているのは間違いありませんが、ルルーシュとの当初の契約はどう考えているのか。

スポンサーリンク

復活の賛否は?続編はあるか?

R2で完結しているという思いは拭えませんが、これはこれで悪くないといったところです。

また完結しているとはいえ、消化不良だった箇所があったのも事実です。

復活させた以上、それらを消化して欲しいと思います。

それはギアスはいかにして生み出されたか、というテーマです。

続編を希望します。

C.C.とルルーシュとの契約もまだ果たされていません。
ふたりの関係がこれからどうなるのかも見どころです。
もうルルーシュはシャーリーとくっつくことはないでしょう。

コードを誰かに押し付けるのではなく、連鎖を完全に断ち切って欲しいです。
ギアスも手放すべきです。

そういえばスザクにかけられたギアスも、そのままでした。

今回の映画で、TVシリーズが再開されると思っていました。
しかしその発表はありませんでした。
どうなるのでしょう。

今回の映画は、TVシリーズの引き伸ばしとか蛇足という感じはなく、うまく完結したと思います。
しかし続編の制作は十分可能と感じました。

序盤では平和は1年で終わったとあり、今回のジルクスタン王国の件以降も事件が続くことを思わせるものがあります。

ラストの描写は、どういう意味でしょう?
ルルーシュがギアスを与えることができるようになったということでしょうか。

考察 復活のルルーシュとは何だったのか 続編はあるか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする