閃の軌跡4最新情報 閃の軌跡マガジンVol.4発売


Vol.3に続いて購入しました


Vol.3の感想です。↓

閃の軌跡4予想 どうなるリィン?レン再登場 閃の軌跡マガジン参照

ゲーム内容の先取りというものには、あまり興味がありません。

買った理由は、これまで作品の人物や出来事の情報がかなり多く、
また複雑なので、内容を整理したいと考えたからです。

当ブログを書き始めたきっかけでもあります。

こういう本が出ることが分かっていたら、
やっていなかったかもしれませんが、
自分で色々考えるのも楽しいと分かりましたので、
これからも続けていく予定です。

内容の紹介

年表について

あっさりしすぎてると思いました。

詳しく書くとゲームの内容を明かすことになるのかもしれませんが、
ゲームにある過去作のあらすじくらいの内容は、書いてほしかったです。

零と閃1の開始時期は、全く同じということでよいのでしょうか。

何月の出来事だったかも書いてもらえれば、
零碧と閃のそれぞれの時間の流れが、
どのように対応しているのか分かりやすくなると思いました。

過去作のパッケージイラストも、もっと大きくしてほしかったです。

空の軌跡のHACCANのイラストが大好きで、額入りサイン入りのイラストを、
当時大枚はたいて買いました。

軌跡シリーズ第1作 空の軌跡FCを語る

キャラクターデザインは閃シリーズが好きです。
パッケージイラストは、閃2が特に良いと思いました。

キャラクター紹介

大人数をコンパクトにまとめていました。

士官学校の卒業生たちまで網羅していました。
ほとんど覚えていませんが、復習しておけば閃4をより楽しめるでしょうか。

強さの考察の記事を以前書きましたが、抜けがあったようです。
マテウス・ヴァンダール、クルトの親父は、アルゼイド子爵閣下と並ぶ強さだったのですね。
ヴァンダイク学院長も相当強いらしいです。
エリオットの親父も忘れていました。

軌跡シリーズ キャラの強さを考察する

アントンてのもいましたね。
閃4で出てくるかもしれないので、復習しておきます。

Sponsored Link

地図について

今までこの手の雑誌をほとんど買ったことがないので、
これだけの大きさの地図を見るのは初めてです。

ネットの画像では、文字が小さく、背景にも埋もれるので、
よく分かりませんでした。
・・・レミフェリアとレマンはどこにあるんだ?

各地の説明も詳しく書かれています。
作中での順路も分かるようにしてもらえれば、なおよかったかな。

閃3に入っている過去作のあらすじを見ながら読めば、理解しやすいかもしれません。

その他について

キーワード、社長インタビュー、閃3のストーリーまとめ、
絆イベント集、イラストギャラリー、閃4序盤の漫画があります。

閃4発売がいよいよ迫ってきました。
この雑誌からネタを拾いながら、まだまだ記事を書いていこうと思います。

よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする